会津以外のラーメンの最近の記事

いわき市『食楽なごみ家』

blog-photo今回は、いわき市LATOV3階にあります食楽なごみ家さんの「なごみラーメン醤油」750円!をいただきました^^麺は細麺か中太麺か選択できて、私は中太麺をチョイス!スープは濃厚な味でとても美味しかったです^^また、いわき市に行った際はぜひ食べに行きたいです^^ by メタ侍

blog-photo新潟周遊記、〆は長岡市の「あしょろ」です。パッと見、随分と濃そうな感じなのですがその実そうでも無く、かなりクリーミーなスープで驚き。通常の味噌ラーメンに・・・、何だろ?チーズなのか・・・、な?先の和玄よりも更に円やかなモノに感じました。女性受けが良さそうなラーメンです。美味しかったです (^^)v by_riri

blog-photo新潟ラーメン周 遊記の続きです。相方が注文した「味噌チャーシュー麺」なんですが・・・。こいつぁスゲェや・・・。このチャーシューの乗り!!味噌ラーメンにも驚きまし たが、「チャーシュー」と言う言葉が付いただけでこの変わりよう。値段も据え置き850円!本気の企業努力。ジャンピング土下座もんですm(__)mスー プや麺にも文句なし。和玄、参りましたm(__)m by_riri

blog-photo今回は西会津町で開催されるらしい、味噌ラーメンシンポジウムのポスターの影響を受けて、新潟県内ラーメン店周遊に行って参りました(^^ゞ 先ずは新発田市の和玄の「味噌ラーメン味玉のせ」です。この内容でナント650円!企業努力ですよね~。頭が下がります。スープには擂った玉ねぎが混ぜ込 まれており、円やかな甘みと味噌ならではの香りが程よいバランス。麺は若干細麺ですが、量や質感には文句なし。非常に満足です!by_riri

blog-photo今回は、東北自動車道岩手山SA下りで食べてきました。食べたのは『ネギみそラーメン』700円!みそラーメンを食べる時は、だいたいネギみそを注文してしまう私でして、今回もネギみそを注文してしまいました(^_^;)味は薄味っぽかったですが、美味しかったです^^ byメタ侍

blog-photo今回は関越自動車道越後川口SA上りで食べてきました。食べたのは『三条風こってりラーメン』700円!スープは醤油味の濃い目で、大量の豚の背脂に覆われていました!本当にこってりしていて美味しかったです!また食べたい>< byメタ侍

福島市西口『Lauren&Leaf』

blog-photo福島駅西口のローレン・リーフというイタリアンカフェでランチ。日替わりランチ850円で、サラダバー・スープバー・ドリンクバー全てがセットになっているという大盤振る舞い。メインは、アスパラと帆立のパスタでした。新鮮な野菜が食べ放題なので、野菜不足解消には持ってこいのお店です!byがんも

blog-photo今回はちょっとしたドライブがてら記事ですが、宮城県長者原サービスエリアのレストランにて、タン塩ラーメンをいただいて参りました(^^)vラーメン大好き、お肉も大好きな私にとっては素晴らしいタッグメニュー。初見にて迷わず注文してみました(^^ゞいざ来て見ると、期待を裏切らないタン塩ラーメンっぷり。ただししょう油ラーメンですが(笑)食べてみるといやまぁ・・・、肉厚なタン塩は焼き加減もバッチリで私を裏切りませんでしたが、肝心なラーメンは(>_<)サービスエリアで出るそれなりの麺、スープだなと・・・。オススメは致しませんが、興味のある方は一度是非m(__)m by_riri

福島『麺家くさび』

blog-photo福島の夜は続く。『麺家くさび』に来ました。郡山発の豚骨ラーメン店。かなり遅い時間ですが繁盛してました。福島市は今日は全体的に人が出てますね。もしや景気回復!?(笑)写真は『チャーシュー豚骨醤油麺』950円。じっく炊き出したスープに魚ダシを練り混んだ麺がよく合います。一点残念なのはチャーシューで少し古いかな?と感じました(^_^;)しかし、スタッフが非常に活気がありそして良く動く。素晴らしい従業員教育だと思いました。あー☆


blog-photoこんにちわ^^東京は国分寺にて、行列の出来るつけ麺専門店として有名な『紅葉』。ウチのネコと同じ名前なのはここだけの話。この暖簾分けである『二代目 紅葉』に初めて行って来ました!麺の量だけでなく、種類も指定できるとあって面白そう。注文したのは並盛(250g)の辛味追加、麺は「全粒平打麺」をお願いしました。他にも、一番人気の「極太」、スープとよく絡む「細麺」があります。次回以降に注文してみよ~。スープは豚骨、魚介、野菜果汁をブレンドさせたトリプルスープとの事。ダブルはよく聞くようになりましたが、さらに上行くブレンドスープかぁ・・・。まぁ、実際美味しかったので一切問題は無かったですけど、調整とか難しいんだろうな~なんて想像してました^_^;麺は一見フィットチーネを彷彿とさせますが、モチモチで全粒粉ならではと言うか、微かな甘味を感じました。スープともよく合います。このつけ麺・・・、できる・・・。ririが人様にイチ押せるつけ麺店でした。 by_riri

郡山市 「正月屋」

blog-photo今回は言わずと知れた郡山市の人気ラーメン店「正月屋」に行って参りました。周りからは、「とにかく旨い」と聞いていたのですが、なかなか食べる機会が無く今日が初の来店です。いろいろと気になるメニューはあったのですが、やはり初回は醤油かと思い「支那そば・半熟煮玉子」を注文。スープは魚介系ダシと動物系ダシが半々・・・(かな?)非常に香り高い、かと言ってくどくない上品な仕上がりです。麺は細めの縮れ、会津人の私にはちょっと物足りないかな~と思ったのですが、いざ食べ始めると全く気になりませんでした(笑)旨いものを前にすれば、個人の偏ったこだわりは霞の如し・・・。続いて煮玉子を一口。外はプリプリ、中はトロトロ・・・味付けもちょうどいい感じ。不要な具材は殆ど省いたシンプルなラーメンで、完成度が高く、毎日食べても飽きのこないラーメンだと思います。次は味噌そばかな~。 by riri

blog-photo福島市まで出張の機会がありまして、24時間オープンのチェーン店「山岡家」に初めて行ってみました。店内は赤色が基調になっていて、若干目に痛いです(笑)写真は「辛味噌つけめん」。脂の多さが売りになっているようで、つけめんに関しても結構な脂の強さを感じます。麺はちょっと太めのストレート。一応辛味噌という事でしたが、辛味のほかに酸味が少し効いていて、味のバランスは悪くないなぁ、という感じでした。麺の固さは普通でお願いしましたが、もちもち感が残っていて丁度いい感じです。byPORO


東京ラーメン「ど・みそ」

blog-photoこんちわ(^_^)v!今回は東京ラーメン「ど・みそ 京橋店」を食べてきました!超らーめんナビにて2008年らーナビ大賞 味部門「味噌」にて2位にランクインしたこの超有名店。これはなんと全国で2位となっています! お盆の絡みで、11時からの営業開始だったのですが、オープンと同時に店内は満席・・・。特みそこってりラーメンを注文、待つこと少々。先ずスープなのですが、みそ、一味、山椒等の一体感は見事の一言。非常に分かりやすくて、ウマいスープだと思いました。麺はコシがしっかりしていて、味もハッキリしていて、なかなか。太縮れ麺育ちの私には若干物足りなかったですけど・・・。ですがシャキシャキもやしもさることながら、最後まで飽きさせない完成度の高いラーメンだと思います。味噌好きなら一度は食うべし!by riri

郡山『三頭火』辛味噌

blog-photo郡山うねめ通りの『山頭火』に来ました。言わずと知れた旭川ラーメンの有名店。お店の前には大きく『値下げしました』の看板がありましたが元の値段を余り覚えてないので特に安くなった感じはありませんでした(笑)写真は『辛味噌チャーシュー麺』950円。パンチの効いた豚骨に辛味噌の相性は抜群。麺は会津では馴染みの薄い低加水のストレート麺で少しもそもそ感がありますね(^_^;)厚めに切られたチャーシューは写真では少な目に見えますがスープの中にたっぷり沈んでました(笑)食べ応えありです!あー☆


郡山市『大勝軒』

blog-photo皆様初めまして!初投稿の「riri」と申しますm(__)m今回、つけ麺界老舗中の老舗、「大勝軒・郡山支店」へ行って参りました!お昼ちょうど位に到着したのですが・・・、やはりの大行列^_^;20分待って、ようやく店内へ・・・。外も行列でごった返しているのですが、中は中で戦争状態!!そんな中注文したのは、「つけなま300g」従来のつけ麺に生卵を絡めていただく、と言うものです。席に座って2~3分、待つことなくつけ面の到着。まずはスープ。他店とは違い、酸味は抑えてあり、甘み&辛さそれぞれのバランスも素晴らしい。麺も中太、スープとよく絡み言うこと無し。グイグイイケる、旨し・・・。ご馳走様でした!それと、土日限定30食で、濃厚豚骨魚介系のスープも出してるよう。イチ麺食いとしては気になるところ。またお邪魔します!by riri

blog-photo出張ついでに秋葉原の『九州じゃんがら』に来ました。その名の通り、九州系の豚骨ラーメンを提供する人気店。東京出張時には結構寄らせてもらってます(^.^)写真は看板ラーメンの『九州じゃんがら角肉みそ』850円。豚骨ラーメンとしては、東京人の味覚に合わせてあるのか、匂い抑え目で味も割とマイルド感じですが、この味噌ラーメンは赤味噌の風味が非常に強く美味しいです。普通これだけ味噌が強いとスープが完璧に負けますが、旨みもしっかり主張されていて豚骨スープの味の強さを実感しました。角肉は柔らかく甘めな味付け。頼んでおいて言うのも何ですが、このラーメンにはいらないかも?という印象でした(^_^;)あー☆


味噌屋三男坊>米沢

blog-photo久しぶりの書き込みです(^_^;)山形県の米沢に来ました。『味噌らーめん専門店』のフレーズに惹かれ『味噌屋三男坊』に入店。写真は人気NO1と書いてあった辛味噌シリーズの『辛味噌チャーシューらーめん』950円。龍上海系の辛味噌玉を溶きながら食べるタイプです。スープはさらっとしてますが旨味は出ていて美味しい。会津には無いタイプですね。ただ...辛味噌玉が...明太子でしょうか?スープに溶くと少し生臭い感じ。次回は是非ノーマルの味噌ラーメンを食したいですね(^_^)あー☆


新潟長岡へぎそば

blog-photo初投稿のらむすけです。今日は長岡市に来ました。長岡駅前にある「越後長岡小嶋屋」さんです。写真は天へぎ1680円、へぎとは器の名前です。ふのりだけでつないだ国内産100%そばは、のりの香りが強く、細くてもつるつっるののどこし。ぱっと見少なく見えますが、歯ごたえがあるためお腹いっぱいに。女の人にはちょうどいい量でした。らむすけ

blog-photo今日は出張の帰りに、郡山の駅前商店街の端っこにある『麺家くさび』に来ました。emoは九州出身なので、とんこつラーメンで育ったといっても過言ではなく・・・久しぶりのとんこつにウキウキ☆写真は『炊出し豚骨醤油麺』690円にトッピングの半熟煮玉子半分50円。・・・・ふ!太い!!麺が太い~!!!そう、豚骨ラーメンといえば、麺が細いのが大きな特徴の一つなのですが、さすが福島。卵中太麺が主流なのかな~☆スープはあっさりしていて、中太麺に絡んでもクドくない感じ。とんこつならではのパンチがないのが、ちょっと残念でしたが、美味しくいただきました~(^w^) emo

blog-photo今日は家族で米沢にお出かけ(^-^)。「昼飯はラーメンを食べよう!」と言う事で、山形大学通りにある中華麺食房『三宝亭』に来ました。 米沢も最近ラーメン変革期なのか、以前ブームになった『そんぴんラーメン』は鳴りを潜め、形に捕らわれない新規ラーメン店が目立つようになりました(☆o◎) この『三宝亭』もその一つで、新潟でFC展開している店が米沢にも出店した訳ですo(^o^)o店内はカウンター、テーブル席、小上がりにと、1人は勿論、家族連れなど様々な人数に対応出来るレイアウトで明るい印象を受けました(^-^)vメニューの種類も豊富でいろんなな年代の方にも満足出来ると思います。私は「豚骨ラーメン」703円を注文しました。どちらかと言うと豚骨醤油のスープに自家製の細ストレート麺で、上にのってる具は超薄切りバラ肉チャーシュー3枚、キクラゲ、ネギ、海苔とシンプル。麺の湯で加減は普通でしたが個人的にもっと硬い方が良かったなぁヾ(^_^;チャーシューも少し厚めにするとGoodですね!格席には、トッピングとして「揚げニンニク」と「揚げネギ」が置いてあり、豚骨ラーメンには合うと思いますよ(^-^)v。米沢に行く機会があれば食べてみて?b(-_^) by万事屋

blog-photo新潟ラーメン『東横(とうよこ)』に来ました。新潟味噌ラーメンの有名店。写真は『特製野菜みそラーメン』910円。特製とは巨大なチャーシューの事を指しています。(^_^;)炒めたたっぷりの野菜と超がつく程濃厚な味噌スープ。そのまま食べても良いのですが、それを別どんぶりで提供されるスープで割りながら自分で味を調整するというスタイル。ただ割用スープがちょっと・・・(^_^;)ラーメンスープではなく、旨みの薄い野菜(主に生姜)出し汁で、割れば割るほどスープ本来の味が薄くなっていきます(^_^;)ギミックとして非常に面白いのですが、それが美味しさに繋がっていないのが少し残念でした。(^_^;)あー☆☆☆☆☆☆


麺屋くさび

blog-photo郡山市駅前にある『麺屋くさび』に来ました。Yahooのラーメンオブザイヤー2007で福島県の部1位になったそうで、なかなか隙の無い味です。写真は『極上あぶりチャーシュー中華麺』950円。少々高めな印象も受けますが(^_^;)スープの旨みの濃さに加え、穂先メンマやチャーシュー、味玉といった具の美味さも光ってるので納得。郡山方面に出張に行くと駅から近い事もあり必ず行ってしまうお店です。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆




住所:郡山市駅前2丁目1-12 TEL:024-990-2662


磐梯熱海『味噌屋』

blog-photo磐梯熱海にある味噌ラーメンの有名店『ラーメン工房味噌屋』に来ました。休日ともなると行列ができる程の人気店です。写真は『味噌屋ラーメン』683円。濃厚な味噌とこってりなスープが非常にマッチしていて美味しく最後まで飲みきれます(^_^)ただチャーシューが少し古いのか獣臭かったのが残念(>_<)新鮮な肉を希望!(^_^;)満足度あー☆☆☆☆☆☆




住所:郡山市熱海町高玉字南麻生沢1-97 TEL:024-984-4000


とら食堂

blog-photo白河ラーメン手打ち中華『とら食堂』に来ました。のどかな田園風景の広がる場所にぽつりと一軒。まだ11時を回ったばかりなのに店の外まで行列ができてました。他県ナンバーも多い。有名ラーメン屋にありがちな傲慢な接近態度はなく非常に好感がもてました。写真は『焼豚メン』840円。いわゆるチャーシューメンです。チャーシューは赤身とバラの二種類で非常に薄味で会津のしょっぱいチャーシューに慣れた舌には少し物足りなさも(笑)牛乳屋もこのスタイルですが、個人的に肉はバラだけでいいかな。スープは鶏と乾物系でしょうか。薄味ですがダシも良く出てスッキリとした味わいでした。満足度あー☆☆☆☆☆☆




住所:白河市双石滝ノ尻1  TEL:0248-22-3426


札幌ラーメン『すみれ』

blog-photo札幌です(^_^;)地元の友人にお勧め所として教えてもらった『すみれ』に来ました。横浜のラーメンミュージアムにも出店していた有名店。正直、横浜で食べた時はピンと来なかったのですが(^_^;)流石本店の味は一味違うと感じました。脂の浮いたこってりスープは旨味が凝縮され味噌とのバランスもグッド!写真では写ってませんがチャーシューは店員さんがその場で焼いて後から乗せてくれます。これも一種のパフォーマンスだとは思いますがインパクトは強いですね。丸太のようなチャーシューで軟らかく美味しかったです(^_^)『味噌チャーシューメン』1100円。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら


blog-photo栃木県佐野市の青竹手打麺の人気店『叶屋(かのうや)』に来ました。佐野ラーメンです。一時過ぎの時間帯に行ったのですが既に三組ほど並んでました(^_^;)写真は『チャーシューメン』750円。スープは佐野ラーメンの特徴をよく表す、すっきり・あっさり系。会津ラーメンのスープにも似ていますがパンチが弱いかな(^_^;)青竹打ちの麺はコシがありますが食べ馴れていないせいか味がラーメンらしくなく、正直私の口には合いませんでした。丁寧に作られたバラの巻きチャーシューは柔らかく美味しかったです(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆

お店の地図はこちら


山形『三極らぁめん』

blog-photo山形市にある『三極らぁめん』に行ってきました。写真は、三種類の醤油をブレンドしている豚骨醤油だそうです。二種類のチャーシューと、太めのメンマが乗っていておいしかったです。麺は、あまり食べたことのない太くて固いタイプでした。ここのお店は豚骨の醤油、味噌、塩のラーメンがあります。いろいろな調味料がテーブルにも置いてありましたよ。他にもスープカレーラーメンというのがあってすごく興味がわきましたが、冒険はしたくないのでやめました(^_^;)こういうタイプのラーメン屋さんは会津では見掛けませんね(@_@)

ポゥ

お店の地図はこちら


blog-photo東京秋葉原の『典座(てんぞ)』に来ました。地下に降りた所にある店なので少し入り難いかも。ちなみに女性はデザートサービスだったと思います。写真は『とろとろ典座』840円。どんだけ炊き出したんだよ?というくらいドロッとするもの凄い濃厚な豚骨スープでコクがあり非常に美味い!チャーシューは凄く軟らかく、箸でつかめません(笑)こんなチャーシューは初めて(^_^;)レベル高いよ(>_<)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆



福島『麺家くさび』味噌

blog-photo郡山発祥で今県内に広がりをみせてる『麺家くさび』(福島店)に来ました。写真は『蔵出し味噌豚骨麺』730円。味噌にも負けない濃厚な豚骨スープとシャキシャキのメンマ、軟らかいチャーシュー、味のしみた味玉と隙のない旨さです。店員さんの接客も丁寧で良いし、くさびは今後全国に広がっていく気がするなぁ(>_<)満足度高いよ。会津にも来い(笑)あー☆☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら


blog-photo出張で東京に来てます。お腹がすいたのでふらっと入ってみました。『らーめん粋家(すいか)』。味噌系をメインとするチェーン店みたいです。写真は特性みそらーめん850円。シャンラージャンという山椒の味噌、ニラトウバンジャンという生ニラを辛く和えた薬味が用意されていて自由に入れる事ができます。ベースのスープ自体かなりあっさり目といかコクが殆どないので(^_^;)ニラを大量に入れて食べました(笑)チャーシューはいつのだよ?というくらいの色と臭い。それに比べると同じチェーンでも幸楽苑は品質がしっかりしている方なんだなぁ~と思ってしまいました(^_^;)満足度あー☆☆☆☆


磐梯熱海『味噌屋』

blog-photo磐梯熱海にある味噌ラーメンが有名ならーめん工房『味噌屋』に来ました。いつ行っても人でごった返す超人気店。写真は『特製からし味噌ラーメン』662円。18種類の材料を使用した特製からしは非常にニンニクが効いており仕事、デート前は控えた方が良いかも(笑)あと辛し明太子の風味も感じたけど18種類の中に含まれていたのかな?辛さは結構辛めで私はギリギリ美味しく食べれるラインでした(^_^;)悪くはないけどデフォルトの味噌屋ラーメン程は美味しさにインパクトはないかなぁ(>_<)満足度あー☆☆☆☆☆☆

お店の地図はこちら


blog-photo本宮→福島間の四号線沿い。東京池袋ラーメンランキング1位。東京とんこつ『屯ちん』に来ました。前回醤油豚骨が非常に美味しかったのですが今回は味噌豚骨にチャレンジ。とろみが付くほどの濃厚スープは味噌との相性もばっちり。香ばしさを出すために真っ黒に揚げた薬味が入っていてそれもポイント高い。ラーメン単体の価格は650円。そこにチャーシュートッピングが200円です。正直会津は豚骨ラーメンのレベルが低いのでこういう店が近くにあればいいな~と思いました。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら


blog-photo秋田県内にあるニンニクげんこつ『ラーメン花月』に行きました。チェーン店らしいけど、秋田に住んでた頃もあまり行ったことなかったなぁ(@_@)写真は『ニンニクげんこつらあめん』(豚骨醤油味)620円です。豚骨味噌や豚骨塩もありました。麺は細麺ストレートで、スープに豚骨の油がいっぱい浮いてたけど、脂っこくありませんでした(^_^)ニンニク味もあまり強くなくて、おいしく食べられました。このお店のテーブルには自由に入れていい『秘伝のラーメンダレ』と『激辛壷ニラ』が置いてありました。『秘伝のラーメンダレ』にはニンニクが浸かってて、入れてみたら醤油味が強くなった感じで違う味が楽しめました(^_^)

ポゥ


気仙沼市 八東苑

blog-photo宮城県気仙沼市にあるラーメン屋さんです。
五目チャーハン(630円?)がとても美味しいです!
しかし今回はエビラーメン(840円)、細縮れ面で、あっさりしたスープでした(あんかけじゃないよ)。具はエビとホウレン草と卵です。喜多方会津以外は細麺が主だよね。
お店は海にすごく近いです!離島へのフェリー乗り場にありますので、観光がてらにどうぞヾ(^_^)

くさの

お店の場所はこちら


赤湯ラーメン龍上海

blog-photo山形県にある赤湯ラーメン龍上海に来ました。ここは東北のラーメンランキングで1位になった事があるお店で毎日行列が出来ているそうです。メニューは4品だけで赤湯ラーメン580円赤湯からみそラーメン730円醤油チャーシューメン950円からみそチャーシュー1050円です。写真はからみそチャーシューです(^O^)このお店はからみそが有名だそうです。ラーメンの上に乗ってる赤いからみそをスープに溶いて食べるタイプです。初めは普通に味噌スープを楽しんでそれからからみそを溶いて食べました。スープはトンコツベースのスープで臭みも無く濃厚でクリーミーな味でした♪味噌だけでも非常に美味しいと思います。からみそを溶いたスープはまた別な味になって辛さがきいていてパンチのあるスープになり、癖になるような辛さでした。チャーシューも大きくカットしてあって食べごたえのある美味しいチャーシューでした。また機会があったら食べに行きたいですo(^-^)o

byゆう


東京秋葉原『幸楽苑』醤油

blog-photo出張だったので東京秋葉原駅前にある会津発祥のラーメンチェーン店『幸楽苑』に来ました。何故、東京にまで来て幸楽苑なのかは聞かないで(笑)地元と他所の違いを確かめようと思ったのですが全く一緒でした(^_^;)考えてみれば麺、スープ共に自社工場での一貫製造だから変えようがないよね(^_^;)話題(?)のチャーハンはまだメニューに加わってませんでした。お家元の会津で実験→好評であればグランドメニューに追加という流れなのでしょうか。あと、気が付いていない人も多いと思うけど『中華そば』が409円→304円に値下げされたけど明らかにスープが変わりました。俺は409円でも前の方が良かったな(>_<)満足度あー☆☆☆☆


blog-photo某テレビのラーメンランキングで全国1位になった『九州じゃんがら』秋葉原本店に来ました。いつ来ても長蛇の列で並ぶのが大変なお店なのですが、午前中の早い時間に行ったら意外に空いてました(^_^;)写真は『九州じゃんがらみそ角肉入り』760円。濃厚でマイルドなとんこつスープは醤油よりも味噌に合うなぁという印象。甘めに煮込まれた角肉は角煮ではなく、そこそこの歯ごたえを残した肉の固まり(笑)でした。これに味玉子と明太子を加えた『全部入り(なんと1000円以上(>_<))』も人気です。若いスタッフが多く有名店にありがちな高飛車な態度も全く無い、非常に気持ちの良い接客だと行く度に感じます。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆


blog-photo東京池袋の超有名店が福島(安達郡大玉村)初上陸という事で早速行ってきました。大玉村ってどこ?って感じもしますが(^_^;)四号線沿い、本宮インター近くです。写真は醤油豚骨ラーメン(中)600円。ここは普通盛り、中盛り、大盛りが全て600円で食べれます。それにチャーシューのトッピングを200円で加えました。店内は物凄い混雑ぶりで常に10人以上の行列ができてます。12時間掛けて炊き出したスープはかなり濃厚。福島ではなかなかお目にかかれないレベルで美味い。オーバーアクション気味の湯切りや店員同士の掛け合い(歌ってるし(^_^;))といった待っている間の視覚で楽しめるパフォーマンスも素晴らしく、この辺は会津の若いラーメン屋さんも是非取り入れて頂きたい部分ですね。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆


blog-photo遊龍外観


blog-photo山形味噌おにぎり100円。メニューを見て勝手に『焼きおにぎり』と勘違いした俺はやっぱり会津人(笑)出てきたおにぎりは写真のように味噌を周りに塗っただけのものでした(^_^;)100円だから仕方ないか(^_^;)


blog-photo郡山の遊龍(ユーロン)に行ってまいりました。以前テレビ番組の『特報!福島のラーメン2』に紹介されていたお店です。写真はみそチャーシューめん800円。通常の白味噌ベースのスープに辛味噌が乗っていて、それを溶きながら食べるという山形の赤湯ラーメンのようなスタイル。先ずは赤味噌を溶かずスープを一口・・・なんか味噌汁のような変わった味が(笑)具にカワメや青海苔が乗ってるせいか?(^_^;)その後赤味噌を溶くとそれなりのコクと辛味が出ました。チャーシューは見た目綺麗ですが恐らく作り置きして長時間経ったものでしょう。臭いし緑色に変色してました。かなりのマイナスポイント。満足度あー☆☆☆☆


ラーメン in 青森2

blog-photo青森県の南部町で何気に入った(^_^;)ラーメン『花いちばん』写真は『チャーシューラーメン』735円。地鶏でダシを取っているというスープはあっさりですがよく味が出ていて美味しい。個人的に安っぽい派手な色のナルトはない方がいいかも(^_^;)しかし、最近は飛び込みで入ってもマズい店は少なくなったね。ラーメンブームのお陰で全体のレベルの底上げがされたのでしょう。満足度あー☆☆☆☆☆☆


ラーメン in 青森

blog-photo青森県むつ市にあるラーメン屋『万八(まんぱち)』に来ました。地元で数店舗のチェーン展開をしており、会津でいう所の南京のようなポジション(笑)写真は『こく醤油』600円。スープには背脂が乗っていて結構こってり系。鶏ガラの味がしっかり出ていてかなり美味いスープです。チャーシューは多少臭みが残ってましたが柔らかく、とろける食感。麺は中麺ですが余り特徴は感じられませんでした(^_^;)あとラーメンの具としては珍しい『ふ』が入っていてこれもとろける(当たり前(^_^;))柔らかさでした。意外に合うね(笑)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆


ラーメン in 秋田 パート2

blog-photo秋田市内にある『荒磯ラーメン』で味噌を食べました。
具は、肉、野菜、いか、きくらげ、茎わかめ、ホタテのヒモが入ってます。
麺は一度揚げたような感じの麺で、食べるのが遅くても伸びないのがうれしいです。
魚介類の具なので、スープにも魚介系の味が出てておいしかったです(^_^)
ここのお店は、漬物、紅生姜、ゆで卵が無料でした(!_!)
味噌の他にも、醤油、塩、ピリカラがありました。

ポゥ


ラーメン in 秋田 ( 続き )

blog-photoこれが麺です。
キクラゲみたいに見えますよね(+_+)
知ってて頼んだのに、食べるときギョッとして驚いてしまいました(^_^;)


ラーメン in 秋田

blog-photo秋田のお店ですが、ご紹介します(^_^;)
こだわりの麺工房『かい星』の黒味噌炭麺です。
味噌ラーメンなんですが、八丁味噌に北海道味噌の長所を生かしたダブルな味噌ラーメンだそうです。
とても濃いスープでした!
そして、麺がおもしろかった(^∀^)
食用炭を使用した炭麺だそうで、真っ黒でした(>_<)
整腸効果バツグンらしいです(!_!)

ポゥ


郡山『山頭火』のラーメン

blog-photo郡山にある『山頭火』に興味津々で行ってみました。
みそらーめんを食べましたが、
トンコツベースの味噌味だったので、濃くておいしかったです!
また行きたいな~(@_@)
ポゥ


blog-photo三輝星外観


blog-photo郡山富久山の青竹打ち中華そばの『三輝星(さんきしん)』に来ました。以前、福島のラーメン店を紹介する番組で見て気になっていたお店です。写真は『塩バラ肉そば』750円。竹で打った麺がシコシコて凄く美味しい。スープも背油たっぷりですが以外にスッキリ。チャーシューは巻いたバラ肉でとろける系です。塩ラーメンというと食べてる途中で飽きてくる事が多いのですが(^_^;)一緒にニンニク辛味噌(?)が出てきて、これを加える事によって最後まで美味しく頂けました。満足度高いよ(^o^)あー☆☆☆☆☆☆☆


とんこつラーメン楽

blog-photo楽外観


とんこつラーメン楽

blog-photoサイドメニューの角煮丼。とんこつラーメンとセットで850円。美味しいけど、どんぶりの大きさに比べ角煮がもう少し欲しいところ(笑)


とんこつラーメン楽

blog-photo郡山にあるとんこつラーメンの楽に来ました。2回目です。写真は『とんこつラーメン』で650円。麺は細麺でとんこつラーメンの王道的具(キクラゲ、ゴマ、のり)が乗っています。スープは・・・なんと評価してよいものやら・・・(ヒント:エースコック(笑))ネットで見たら同じような感想の方が多いようで安心しました(^_^;)お店の雰囲気やキムチ(美味しい!)食べ放題は◎満足度あー☆☆☆☆


blog-photo山頭火外観


blog-photo郡山うねめ通りシダックス隣のラーメン『山頭火(さんとうか)』に来ました。本店は旭川にある有名店。出てきて最初の印象は『どんぶり小さっ』でした(笑)スープはトンコツでニンニク風味、塩味。旨味が凝縮されていて非常に美味い。固めの細麺と相性もGood。具はキクラゲ、ネギ、メンマ、ナルトで、あと小梅が一個入ってるのがオシャレですね(^_^;)。チャーシューは普通。あえて脇役に徹している感じで(笑)食べてたら何故か物凄い汗が。何か成分の中で発汗作用があるのかな(^_^;)かなり美味いラーメンでした。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆


ラーメン『岳』(がく)

blog-photoいわきの福島高専前にある、ラーメン岳に行ってきました。写真は『醤油チャーシューメン(850円)』+大盛り(100円),煮卵(100円)です。
醤油,味噌,塩と、辛味(?食べたことなし)という種類があります。麺は中ちぢれでコシがあってなかなか美味!(小林製麺)、スープはどの種類も背油コッテリ系なんですが、食べた後の感じとしては意外とサッパリしていて、濃厚ながらも旨味があるというか、時々無性に食べたくなるんですよね~。(表現下手でスミマセンf^_^;)
具はメンマ,ネギ&海苔。大概スープは残してしまうけど、『岳』と『大門』は美味しくてスープも飲みきってしまいますね。ただ今日食べた煮卵は中(黄身)が妙にヒンヤリと冷たかったのが残念だったかな。いつもはそんなんじゃないんだけどなぁ(^_^;)
満足度の高い、MY BEST3(大門,岳,?)の紹介でした。

By タクヤ


博多ラーメン『博多天神』

blog-photo東京出張ついでに寄ってきました。圧力鍋で長時間煮込んでるというクリーミーなトンコツスープは濃厚で美味い!最近、若松もとんこつ系増えてますが、本場のを食べちゃうとまだまだだなぁ~と感じますね(^_^;)こうみ家以外はスープ薄いし。


らぁめん大門

blog-photoいわき市平にあるらぁめん大門と言うお店に来ました(^O^)画像は塩とんこつラーメン900円を食べました。とんこつベースのスープなんだけど以外とサッパリ頂けちゃいました~チャーシューも柔らかくとても美味しかったです。マスターも明るく気さくな方なのでとても感じのイイお店でしたよ~。
byゆう


とんこつらぁめん楽

blog-photo郡山にあるラーメン屋さんです。
これはネギラーメンだったかな?麺は細くストレート、もちろん替え玉あります(^.^*)女子でも替え玉頼みたくなるぐらいに、美味しいです!!
あと、ここはサービスキムチがすごいです~(+_+)


blog-photo郡山出張があったので磐梯熱海にある『味噌屋』に来ました。味噌ラーメンの専門店として有名なお店で、土日の昼飯時は店内はいつもお客さんで大混雑してます。旨味たっぷりの濃厚味噌スープは一度食べたら忘れられないインパクト(^_^;)写真は味噌屋ラーメン683円。味噌専門店だけあって他にも色々な種類の味噌を揃えてますが個人的にはオーソドックスの『味噌屋ラーメン』がいちおしですね。満足度高いよ。あー☆☆☆☆☆☆☆☆


郡山『麺屋くさび』

blog-photo郡山駅前近くの『麺屋くさび』に来ました。写真は『極上あぶりチャーシュー豚骨麺』900円。背油たっぷりの豚骨スープに魚系の風味で、正に色々なダシのお祭り騒ぎ(笑)会津の繊細なスープとは全く違った力業的なスープですが(^_^;)中々美味しく頂けました(^_^)あと自家製のメンマがもの凄い『しゃきしゃき』で珍しい食感。これも良いですね。此処はお客さんが入ってるようで福島市に2号店ができたそうです。郡山に行った際に立ち寄ってみて下さい(^_-)満足度あー☆☆☆☆☆☆


blog-photoそして二件目へ(笑)赤湯ラーメン『龍上海』に行きました。山形では名の知れたラーメン屋さんらしく、店内は常に満席状態でした。入って最初に感じた事は有名店らしいオヤジの愛想の悪さ(笑)なんだかなぁと思いつつも、お勧めの赤湯味噌ラーメン750円を頼みました。写真の真ん中に見える辛し味噌をスープでといで食べます。かなり辛いので、辛いのが駄目な方は厳しいかも。味はGoodです。ラーメンには珍しい大きなキャベツも具として合ってますね。あと写真では判り難いですが名前の通り、かなり『油』が浮いてます。担々麺をイメージしてもらうと判りやすいかな?辛し味噌は追加可能らしく、隣で食べてた坊主頭の中学生が調子にのって沢山入れ、結局辛くて食えなくなってたのが笑えた(笑)『やべーチョー辛れーよ(>_<)』だって…(笑)満足度は平均点くらい☆☆☆☆☆で。


blog-photoこれが修ちゃんラーメン。アッサリ系ですがスープはダシがしっかり出ていて美味い。チャーシューはバラではなくロース(だと思う)で、私が好きなとろける系ではありませんが、しっかり味がついていて○。750円の値段もGood。満足度☆☆☆☆☆☆☆(10点満点)


blog-photo何を思ったのか突然山形に旅立ちました(笑)お昼に根性で二件のラーメン屋に入ったので(オイ)現地よりリポート致します。後で蔵王の温泉にも行く予定。それは栞でね。さて一件目。山形駅近くにあるみちのくの味『修ちゃんラーメン』に入りました。山形も中心市街地の空洞化が進んでいるようで、日曜日なのに駅周辺は意外にも人通りが少なく、開いている店が少なかったです。そんな訳で選択の余地が殆ど無い状態でこの店に入りましたが(笑)しかし、意外にも(失礼!)美味しかった(^o^)





Copyright (c) 2002-2008 tarouclub. All Rights Reserved.