会津の居酒屋の最近のブログ記事

blog-photo実はもうひとつの隠れた名物がこれ。奴です。メニューには豆腐サラダしか載ってませんが、頼むと単品で出してくれます。マスター手作り。非常に濃厚で美味い!豆腐好きも是非食してみてね!(^.^)

blog-photo会津若松市錦町の焼肉店『丸忠』に来ました。結構来てますが、書くのは久しぶりかも(^_^;)写真は名物『桜とろカルビ』900円(写真は二人前)いや肉の常識を覆す美味さ(笑)馬肉というと会津では赤味が中心、しかも生食が多いのですが、ここは脂肪と柔らかい赤味のバランスの良い部位を焼肉として味わいます。口に入れるととろける柔らかさで、その後旨みが広がり、牛肉のような独特なクセ(甘み・匂い)は全くないので、どんどん食べれます。(^.^)元々馬肉自体がヘルシーな事もあり、女性にもお勧めですね。気さくでユニークなご主人もある意味名物(笑)ふるさとの暖かみと美味しさを同時に味わえる店だと思います。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆

blog-photo『牛スジの赤ワイン煮』504円。牛スジの煮込み(デミグラス風)をパンに乗せて食べるのですが、このメニューはなんかお得感が高い(^_^;)aNは雰囲気も味も気に入っているので個人的にはカウンターがあれば(open当初はあったが気が付いたら無くなってた(^_^;))一人でも来たいお店ですね。
blog-photo栄町エンゼルパーキング脇の洋風居酒屋『aN(アン)』に来ました。アジアンチックでお洒落なお店。メニューも多国籍な感じで普通の和風居酒屋に飽きた時は是非(^_^;)写真は『マグロとアボガドのタルタル』714円。韓国海苔マグロとアボガドを包んで食べます。マグロとアボガドって普通に合うけど、海苔がアクセントになってさっぱり食べれますね。美味い。なんかaNは久しぶりに来たけど全体的に盛り付けが美しくなった感じ。お店も五周年という事でよい意味で洗練されてきたのでしょう。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆
blog-photo会津若松市栄町むつみパーキング脇の居酒屋『味來(みらい)』に来ました。季節の旬な料理と新鮮な海鮮が美味しいお店。また拘りの日本酒を多数仕入れており、魚を摘みに渋く飲みたい時によく利用してます(笑)写真は2000円で出して頂いた刺身盛り。マグロ、カツオがかなり厚めに切られており食べ応え抜群。最近マグロの高騰で美味しいお刺身を食べてなかったので、今日は満足度高かったです(^.^)あー☆☆☆☆☆☆☆

blog-photo『道場ホルモン』780円。超希少品だそうで、一人一皿限定。なんか脂肪の固まりのような部位で脂が凄く正直苦手な肉でした(^_^;)あとこの店のシステム、ご飯、もやし、キャベツ、玉ねぎは全て無料。食べ放題、飲み放題もあり、がっつら食べる人はそちらのプランがいいかも知れません。尚、三月一杯Open記念という事で飲み放題1時間300円!!となってます。ただ、かなりのお客が来ており、店員さんもいっぱいいっぱいの模様(笑)多少待たされるのは覚悟の上でね(^_^;)

blog-photo会津若松市馬場町清水通りに新しくOpenした『ほるもん道場』に来ました。旧七宝の場所。しかし、今年に入って割と好きだった、雅、七宝、居酒屋では老舗の百姓三人も店を閉め、会津の居酒屋も再編が加速ますね。さて道場ですが、非常に安い印象です。本店は郡山のチェーン。しかし経営者は会津の方だそうで、そこを強調されてました(^_^;)(会津人の気質をよく分かってらっしゃる(^_^;))写真は色々食べた中で一番美味しかった郡山ホルモン330円(写真は二人前660円分)甘めの味噌ダレが香ばしくホルモンも柔らかい。つけダレもいい感じ。ビール・果実酒・酎ハイ380円~です。

blog-photo会津若松市大町四つ角近くの『DogHouse(ドッグハウス)』 に来ました。思えばサークル『たろう倶楽部』発足時からクリスマス会や各種イベントでお世話になっており、ある意味一緒に歩んできた仲間のような店。陽気で気さくなマスターとレベルの高い創作料理でこのお店の魅力は何年通っても色あせる事はありません。写真は『ドッグハウスサラダ』。豆に拘った冠サラダはシーチキンとイタリアン系のドレッシングが非常にマッチし美味しく、ほぼ毎回頼む料理。ポークビーンズ、アボガドディップ、自家製ジャーキーと共にずっと食べ続けたい、食べ続けられる料理ですね(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市大町1丁目1-50 TEL:0242-27-5858

blog-photo会津若松市表町(会津高校近く)に新しくできた居酒屋『土竜(もぐら)』に来ました。開店したばかりという事で、内装・外装共に非常に綺麗。大きなお店ではありませんが、カウンターと座敷があり、和風の落ち着いた造りです。平日にも関わらずほぼ満席状態で盛況のようでした(^.^)写真は刺身の盛り合わせ。実は『マグロの赤身』が美味しいという事で食べに行ったのですが、あいにくの品切れで変わりに盛りを作って頂きました。若いながらも元寿司職人のマスターの作る料理は視覚的にも美しく、お値段もお手ごろ。今度は是非マグロの赤身を食してみたいね(^.^)

blog-photo会津若松市宮町、名物カツ丼の店『白孔雀食堂』に来ました。言わずと知れた会津ソースカツ丼界のトップランナー。会津のソースカツ丼を世間に知らしめたのは白孔雀食堂の数々のTV出演の歴史からでしょう。写真は『名物カツ丼』1150円(原材料費高騰で若干値上げしたそうです)継ぎ足しで作られる甘辛フルーティーなソースは他では味わえない絶品。今日もカツのはみ出し具合が絶好調(笑)ですが、まあ、これはあー☆の誕生日スペシャルだったので参考までにという事で(^_^;)でも普通でもデカイよね。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆

blog-photo 『温玉シーザーサラダ』680円。シーザードレッシングと玉子のダブル濃厚ソースで頂きます。サッパリ系もいいけどビールにはこういう重いサラダが合いますね(^_^;)

blog-photo会津若松市東栄町焼鳥『やまもと』に来ました。ご夫婦でもう30年以上お店を続けておられる老舗店。私も若松の美味しい焼き鳥屋さんは情報が少ないので、 焼き鳥を食べたい時は取りあえずここに来ます(^_^;)写真はシロとレバー。レバーは新鮮で柔らかく、独特の臭み・もさもさ感が少ないので苦手人も食べ れるかも?シロも歯ごたえがあり美味しいです。タレ・塩は好みの分かれる所かと思いますが、(^_^;)迷ったらお店の人に『美味しく食べれる方』と言え ばお勧めを教えてもらえますよ(^.^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆
blog-photo『マグロのぶつ』です。中トロでしょうか、非常に脂の乗ったマグロで美味しい(^.^)ちなみに、値段は不明です(^_^;)実はこのお店『値段表』がないんですね(^_^;)しかし、最終的なお会計の金額から察するに各メニューかなり『安い』と思われますよ。(^.^)それとサイトよりお知らせ、『たろう倶楽部』ですが近々リニューアル予定!お楽しみに(^.^)

blog-photo『鶏の唐揚げ(ノーマル&チーズ)』580円。半分はチーズ入りですが、味はいたって普通でした(^_^;)付け合せのフライドポテトが何気に嬉しい(笑)

blog-photo『生ハムとアボガドのサラダ』700円。ドレッシングは数種類の中から自由に選べます。写真はコブドレッシング。結構盛りも良く濃厚なアボガドとレッシングがマッチしてました(^.^)ドリンクは生ビール470円、酎ハイ420円~、カクテル450円~です。

blog-photo会津若松市駅前の居酒屋『やるき茶屋』に来ました。基本的にたろう倶楽部ではチェーン店の紹介は余りしませんが、ここは別格。店員さんの接客や料理のレベルが非常に高いです。店長さんの裁量ひとつでチェーン店でもここまで変わるというよい見本でしょう。特に海鮮が安くて美味しい。写真は『お造り三点盛り』780円。器には氷が敷かれており盛り付けにも拘りが感じられますね(^.^)勿論お刺身も新鮮で美味しかったですよ。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市駅前町6-12 TEL:0242-24-3711

blog-photo会津ZENグループ三店の突然の閉店や昔ばなしの休業等、最近残念なニュースが多い会津若松の居酒屋業界。お店の選択肢が減っていくのは悲しいですが、そんな中、相変わらず癒されに行ってるのが(^_^;)若松市役所前の『ぷちかっちゃん』。手前に見えるのは懐かしい駄菓子の数々で意外に酒のつまみに合います(^_^;)カウンターと少しの小上がりの可愛らしいお店ですが、お勧めは桜レバー等、料理はなかなか本格的。本家かっちゃんラーメン譲りの『カレーパン』もあり、これも激ウマでお勧めですよ。(^.^)仕事疲れのお父さんは是非、美人ママ(右)と可愛らしいスタッフ(左)に癒されに行ってみたら如何でしょうか(笑)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆

blog-photoさて肝心のさくら鍋は『桜カルビ鍋定』1480円にて食しました。一人前で桜カルビが6切れ程あったでしょうか?(^_^;)何やら食べ方の順番があり、最初は刺身で食べ、次に鍋でしゃぶり、次は辛味噌を入れた鍋で・・・と指導され『正直、6枚ぽっちで面倒(笑)』と思っていたのですが、お店の方が全部やってくれました(笑)(お陰で写真は取れませんでした(爆)写真は『すじ煮チーズ』680円(^_^;))最後は少量残った煮汁に卵を入れ、熱々ご飯に乗せ親子丼風に食べます。ラストはおじやかと思っていたら意外な食べ方にちょっと感動。美味しかったです(^.^)

blog-photo会津若松市東栄町山正パーキング近くの『さくら鍋鶴我(つるが)』に来ました。さくらとは馬肉の事で会津は基本的に赤身が主なのですが、ここは桜カルビという脂を多く含んだ肉で鍋を提供しています。お店の印象としては全体的に価格が高めの印象を持ちました。元々桜肉自体高めの食材ですが、何気ない通常メニューもそれに合わせた価格帯になっているのはどうかと・・・(^_^;)但し、お店の方の接客が大変素晴らしく、親切丁寧に接して頂き、それだけで+☆☆くらい増やしてあります(笑)写真は『会津風天ぷら盛り合わせ』1,200円。魚系が多く、どの辺が会津なのか・・・。あ、だから『風』なのか!?(^_^;)と妙に納得はしてしましたが・・・。満足度あー☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市東栄町4-21 TEL:0242-29-4829

blog-photo最近最も癒される居酒屋(笑)『ぷちかっちゃん』に来ました。会津若松市役所まん前。年齢不詳の美人ママ(^_^;)と可愛らしいスタッフ、遊び心満載の店内で、おじさま達の憩いの場になっているお店。写真は『卵とトマトの中華炒め』380円。お店の雰囲気とはうらはらに意外に(といったら失礼だが(^_^;))しっかりした料理は低価格でどれも味わい深い。気さくで明るいママのお陰でビジネスマンや旅行者などの一人客も楽しめる店になってますね。初めて来られた方は是非カウンターで飲んでみて下さい。(^.^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市栄町6-13 TEL:0242-22-8882

blog-photo写真に写ってる巨大な物体は鍋ではありません(笑)『パルメザンチーズときのこのリゾット』1,000円。なんとこれはチーズのかたまり(^_^;)注文するとスタッフが各テーブルまで来てリゾットの仕上げを見せてくれます。こんなパフォーマンスも面白いですね。(^.^)

blog-photo会津若松市神明通りサトウプレゼンツ(旧レコード)脇の路地にある『Beads(ビーンズ)』に来ました。非常にお洒落な店内、そして拘りの美味しい料理で人気急上昇中のお店です。客層は女性が多いですね。カウンターで一人で飲むのもカッコイイ。あと細かい事なんですが、この店、ライティングが素晴らしく、上下から照らされる柔らかい光で女性が凄く可愛く見える店です。(いや、実際に来ているお客さんは本当に綺麗な方が多いのでしょうが・・・(^_^;)(笑))写真は試作中という事で味見させて頂いた『Beads風豚の角煮焼き(仮称)』で柔らかく煮込んだ豚ブロック香ばしく焼き上げた逸品で激ウマ(^.^)シェフは更に改良を進めるという事でメニューに載るのが非常に楽しみな料理です。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市栄町2-25-1F TEL:0242-28-5077

blog-photo『だし巻き玉子』530円。かなり甘め。ふんわりで旨味が口に広がりますよ。美味い(^_^)お酒は生ビール(サッポロ)480円、酎ハイ400円~、カクテル480円。その他、日本酒、焼酎も銘柄が多く渋く飲むにはいいですね(^_^)

blog-photo会津若松市栄町の居酒屋『百姓三人』の後に新しくできた会津ZENグループ『東人(あずまびと)』に来ました。元々のお店がかなりの人気店であり、雰囲気、料理共に好きな店だったので閉めてしまったのは非常に残念です(-_-;)さて東人ですが、百姓三人のコンセプトは引き継いでいて『会津』『郷土料理』を全面に出し、定番の馬刺、にしんの山椒漬けもラインナップ。更にお刺身を加えた和食中心の居酒屋といった感じですね。店の造りも殆ど一緒です(^_^;)写真は『寒ぱちの刺身』900円。値段の割にはちょっと身が薄めの印象でした(^_^;)

blog-photo串ものも結構あります。写真は『ねぎ間(2本)』400円。脂のって柔らかく美味いですよ(^.^)

blog-photo写真は『たこわさ』500円。ごく普通のたこわさなので少し高めの印象を受けます。関係ないけど個人的に一番好きなたこわさはやるき茶屋ですね。タコがデカイ(笑)無い時もあるけど(^_^;)飲み物はビール(サッポロ黒ラベル)480円、焼酎480円~、カクテル480~、酎ハイ480~と普通な感じ。焼酎は頼むと店員さんがその場でビンから注いでくれます。良い店員さんだと沢山入れてくれるかもね(笑)

blog-photo会津若松市上町パティオビル1Fの焼酎・居酒屋『空海(くうかい)』に来ました。ここは大蒜屋厨房→タント→空海と入ってますね。絶好調の会津ZENグループ。焼酎居酒屋というだけあって銘柄は豊富に用意されていてその数55種類!(^_^;)年末年始という事もあり、品切れもありましたが、美味しい焼酎をいくつか堪能させて頂きました。(^.^)写真はお店のお勧めであり、冠サラダの『空海オリジナルサラダ』950円。超大盛りでした(笑)デカイ器にこれでもかという程のその日のお勧めお刺身がターップリ入ってこの値段はお得感高し。2人客だったらこれ一品で最後まで居れそうな雰囲気です(笑)それと梅酒も8種類ありますので、女性客にもお勧めですね。お値段は少し高めの印象で通常+100円といったところでしょうか。財布が寂しい時は空海サラダ1品で粘るのもまた良し(^_^;)

blog-photo会津若松市神明通り第一駐車場近くの『Beans(ビーンズ)』に来ました。これまで会津にはなかったタイプのお店でスタイリッシュなニューヨークバー。シェフのレベルも高い。ただ料金は居酒屋料金なのでレストランに比べて安いよ(^_^)写真はデザートの『カボチャのチーズケーキ』370円。店内にパティシエを置かずレベル高いスイーツを提供する為に猪苗代と磐梯町の人気店のものを使用してます。勿論、文字入れ盛り付けはbeansスタッフ(^_^;)凄くオシャレだったのでデザートだけで投稿してみます(^_^)





住所:会津若松市栄町2-25-1F TEL:0242-28-5077

blog-photo『甘えび天ぷら』350円。かなり大きめの海老ですが350円で大丈夫なのか!?(笑)その他ドリンク類は生ビール(中)が500円。(中)とありますが他店で言うとこの大ジョッキくらいの大きさです(^_^;)酎ハイ・カクテルは300円。安っ(^_^;)

blog-photo会津若松市大町の居酒屋『権兵衛(ごんべえ)』に来ました。ロイヤルプラザのある内側の通りです。以前は赤提灯のイメージのお店でしたが、提灯はなくなりお洒落な店構えになりましたね。古民家、蔵を改造したと思われる店内は、昔のタンスや古道具が置かれていて、風情があり観光客でも呼べそうな勢いです(^_^;)写真は『若どり唐揚』500円。全体的に言える事ですが、飲み物・料理非常安い!そのためお客は若い人が多いようですがこれだけ格式高い箱(建物)なのだから、もう少し違った層にもPRできるのに…と思ってしまいました(^_^;)満足度高いよ。あー☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市大町1丁目5-2 TEL:0242-24-9859

blog-photo『白身魚とキノコのチーズ焼き』680円。フライにした白身魚とキノコをチーズで和えたもの。ビールのおつまみに合ってました。

blog-photo『たつた揚げ』520円。値段の割りにかなり大きめのお肉で食べ応えありです。その他お酒は生ビール(サッポロ)420円(安い!)と酎ハイ400円~、カクテルは380円~と非常にリーズナブル。特に女性が好みそうなミルク系カクテルが安いのは良いですね。(^.^)

blog-photo会津若松市日新町、大竹電気駐車場に新しくできた居酒屋『元気いっぱい入船』に来ました。会津坂下の人気居酒屋『べったく』がこちらに引っ越してきたようです。カウンターには水族館と見間違える程の巨大な水槽(^_^;)力を入れているのが鮮魚らしく、メニューも豊富でした。平日にも関わらずかなりのお客さんで賑わっていました。流石、新しもの好きの会津人(^_^;)メニューは全体的にリーズナブルな印象を受けますが、魚関係は少し高いかな?写真は『お刺身の三点盛り』990円。赤身ではありますが厚めに切られたマグロが美味しかったです。あと客層は非常に若い人が多く、ゆっくりと静かに飲みたい方はもう少し時間を置いてから出掛けた方が良いかも知れません。(^_^;)




住所:会津若松市日新町1-32 TEL:0242-36-5755

blog-photo会津若松市栄町の居酒屋『大丸(だいまる)』に来ました。ご夫婦二人のアットホームな雰囲気のお店でいつも『シメ』に利用させてもらってます(^_^;)写真は『かつカレー』700円。さりげなく50円値上がりしてますが(笑)この時間帯の店で、味・ボリュームまで考えれば圧倒的な安さ。どこか家庭的なんだけどスパイシーなカレーは飲んだ後にもペロリと平らげられる美味しさですよ。(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市栄町5-45 TEL:0242-25-3579

blog-photo会津若松市大町四つ角近くの居酒屋『ドッグハウス』に来ました。写真は『豚肉のパオ菜包み』と『出たがりマスター』(笑)値段は620円くらいだそうです(^_^;)くらいというのはメニューにない料理だから(^_^;)人が少ないと色々作ってくれます!シャキシャキのレタスがさっぱりしていて美味しかった!




住所:会津若松市大町1丁目1-50 TEL:0242-27-5858

blog-photo一日限定4食の手作りのお豆腐。コクがありクリーミーです。サービスで出してもらいました。美味しかった!(^_^)

blog-photo会津若松市中央一丁目の居酒屋『地鶏料理むいちもん』に来ました。面白い店名ですが、由来は開店時『本当にお金が無一文だったから』だそうです(^_^;)非常に気さくで親切な若いご夫婦でお店を切り盛りしていてアットホーム。雰囲気◎です。ここで出す地鶏は『三河地鶏』で非常に柔らかく、コクがあります。写真は焼き鳥『せせり』と呼ばれる首肉とねぎまで食感も良く美味しい。1本100円。その他サラダ、から揚げ等も200円~一人前サイズで用意されているので、出張で会津に来たビジネスマンには最適の店ではないでしょうか。お酒は生ビール、酎ハイが400円。カクテル系500円~と全体的にリーズナブルですね(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市中央1丁目1-47 TEL:0242-24-5755

blog-photo『揚げ出し豆腐』380円。なかなかリーズナブル。もの凄く和風ダシの効いた「つゆ」が抜群に美味い!思わず全部飲みほしてしまいました(笑)もう少し入っていて欲しい(^_^;)

blog-photo会津若松市馬場町の居酒屋『会津ZEN』に来ました。ミツボシグループはパティオ周辺に次々と居酒屋、ラーメン店を出店し絶好調ですね。その中でも会津ZENは素材の美味さを大切にした調理(味は薄め)と和風の落ち着いた造りで個人的に高評価のお店。写真は『エビとアボガドのサラダ』680円です。 ぷりっぷりの海老、シャキシャキ野菜、濃厚なアボガド、薄めのドレッシングがバランスが良く美味しい。また体にも優しそうですね。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市馬場町2-12 TEL:0242-37-0700

blog-photo西会津の奇跡的に安い店(笑)『ドライブイン芝草』に来ました。西会津以外の地域にも隠れファンの多い店です(^_^;)今日は珍しくランチではなく、居酒屋代わりに利用(^_^;)生ビール400円、揚げ出し豆腐250円、川海老の唐揚げ300円と一品料理でも芝草価格は健在です(笑)あと気になったのはメニューの中のオロナミンC100円、ポカリスエット100円って…お店で買う定価より安いよ(^_^;)写真は揚げ出し豆腐。美味い!この値段は懐に優しい(T_T)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆




住所:耶麻郡西会津町野沢字北山乙839-43 TEL:0241-45-4105

blog-photo美人の女将さん。(^_^;)手前はサイダーボール(笑)これからの季節は着物でお店にでるそうです。非常に心が和みますね(^_^)

blog-photo『豚とジャガイモのコックリ煮』450円。豚の角煮にジャガイモを入れたような料理。じっくり煮込んだ肉が柔らかく美味しい(^_^)

blog-photo会津若松市役所の真ん前、非常に分かりやすい場所にある(^_^;)居酒屋『ぷちかっちゃん』に来ました。カウンターがメインの可愛いらしいお店。スタッフが店主を含め若い女性だけなのがウケているのか夕方からオジサン達の憩いの場になってます(笑)昭和レトロなポスターと駄菓子が目を引きますが実は料理も本格的。写真は本当に極上物が入った時にしか出さない『桜レバー』500円。牛のレバサシに似てますがコリコリ感と旨味はこちらが上かも?ごま油と塩で食べます。激ウマ~(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市栄町6-13 TEL:0242-22-8882

blog-photo『ココナッツカレー』780円。辛さを1辛、2辛、3辛…と選べますが正直1辛でも辛いです(>_<)香草とココナッツの独特の香りが特徴ありますね。ハジャイは辛くない料理も多いです。辛いのが苦手な方は店員さんに聞いてみると親切に教えてくれますよ(^_^)

blog-photo会津若松市神明通りにある居酒屋『香彩食房ハジャイ』に来ました。会津若松の多国籍系居酒屋の中ではかなりの老舗の部類に入るお店。厨房には本場タイの料理人が二名。かなり本格的なタイ料理が楽しめます。お店の雰囲気もアジアンで統一され、ちょっとした異国情緒も味わえますね(^_^;)写真は個人的にイチ押しの『鳥とカシューナッツのピリ辛チリoil炒め』680円。辛い料理が多い中、これは辛くない(^_^;)甘めに味付けされた軟らかい鶏肉と玉ねぎ。カシューナッツの香ばしさもたまらない(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市栄町1-20 TEL:0242-27-5559

blog-photo創作系料理も良いけど、ここは素材を楽しむ場所(^_^)『馬刺し盛り合わせ(ヒレ・たてがみ・フタエゴ)』1350円です。赤身は普通にありますがたてがみ・フタエゴは会津でも出てくる店は少ないので貴重ですね。

blog-photo『温玉シーザーサラダ』680円。別器で出てるくる温玉をかけてたべます。シーザードレッシングと卵の黄身の濃厚な味わいがたまらない。(^_^)

blog-photo会津若松市馬場町の居酒屋『会津ZEN(ぜん)』に来ました。オープンしてまだ一年足らずですが会津を代表する人気店になってきましたね。(^_^)お店の雰囲気、接客、味共に非常に高いレベル。ちなみに当サイトたろう倶楽部のアクセス履歴を見ても『会津ZEN』で検索してくる方が非常に多く、ネットでの注目度の高さが伺えます。写真は『お刺身大漁盛り』新鮮さは勿論、器、盛りの美しさも楽しみのひとつですよ(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市馬場町2-12 TEL:0242-37-0700

blog-photoこちらのお店の馬刺しもとってもおいしいです。まったく臭みがなく、馬肉じゃないみたい(^_^)そして肉厚です!たまたま前日にスーパーの馬刺しを食べたせいか、ほんとにおいしくて感動しました(^_^)

blog-photoおいしい焼き肉が食べたくて『丸勝』に行ってきました。ここはカルビが数種類ありますが、下から2つ目の『上カルビ』が一番好きです。“下から”と言っても、とてもおいしいお肉ですよ(^∀^)高級なお肉はちょっと油っこく感じてしまうのは年だからかなぁ(^_^;)写真は二人前です。

ぽぅ



住所:会津若松市城東町4-16 TEL:0242-27-2656

blog-photo『白身魚のソテーレッドカレーソース』680円。淡白な白身魚とスパイシーなソースがぴったり!シェフ曰わく『特別な日にちょっとだけ背伸びして来るお店』というコンセプトだそうですが、値段は意外にリーズナブル。普通の居酒屋より素材分ちょっと高いくらい。それでこの雰囲気と料理を味わえるのであれば満足度は高いですよ(^_^)通常メニュー他、3000円、5000円のコース料理もあるそうです。TEL0242-28-5077


blog-photoちょっと値段ははりますが(^_^;)是非お勧めしたい『農園野菜のバーニャカウダ』1500円。アンチョビとニンニクソースでホンデュ風に食べる新鮮生野菜。野菜自体に甘味があり美味しく、見た目の美しさもポイント高い。他、お酒は洋酒中心。生ビール(ハートランド)500円。カクテルは600円。ワインも多いですね。

blog-photo会津若松市神明通り『サトウプレゼンツ』脇の路地を上ったアビスビル1F(元イタリアンパセリの場所)に新装オープンしたレストラン&バー『Beans(ビーンズ)』に来ました。黒とシルバーで統一されたニューヨークスタイルの店内はため息がでる程のカッコよさ。そこで提供される料理も非常に美味しく、盛り付けも素晴らしいものばかり。一品一品、料理が出てくる度にわくわくするなんて久しぶりかも知れません(^_^)会津の名だたる居酒屋、レストランを渡り歩いた若きシェフの経歴を聞けば料理の完成度も納得。写真は『骨付スペアリブ』720円。箸で切れる柔らかさのお肉はジューシーでボリュームもたっぷりですよ(^_^)




住所:会津若松市栄町2-25-1F TEL:0242-28-5077

blog-photo会津若松市大町四つ角近くの居酒屋『ドッグハウス』に来ました。しょっちゅう来てますが投稿は久しぶりかも(^_^;)個人的に一人飲みが好きなので、カウンターがある事、スタッフがカウンター客にも気を配り退屈させないお店が好きなのですがここは◎その証拠に女性の一人客も多いですね。写真は『ふんわりオムライス』714円。料理人歴20年の意地とプライドがかかってるらしく(笑)確かに美味い!たっぷりの具ととろける玉子、ケチャップとデミのWソースもgoodです(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市大町1丁目1-50 TEL:0242-27-5858

blog-photo最近、私自身が外部のイベントに参加する事が多かったので本当に久しぶりのたろう倶楽部イベントでした。平日という事もあってか参加人数的には寂しかった(7名)ですが、みんあ元気そうで何よりでした。(^_^)写真は刺身を食べ過ぎて、飽きた人たちが必ず作り始める(笑)『マグロ丼』暖かいご飯を注文し、各々思考を凝らし盛っていました。刺身を食べた後は聖地ドッグハウスにて二次会。流石にみんな通常メニューは注文せず、ソフトクリームをつまみにちびちびと飲んでましたね(笑)

blog-photo画面が赤いですな(^_^;)今年もやってきましたやるき茶屋の夏の感謝祭!『まぐろ・はまち刺身食べ放題、飲み放題(ビールは瓶ビール)』は昨年も大満足だったイベントですが、今年もたろう倶楽部のオフ会を兼ねて行って参りました。値段は一人1880円ポッキリの大盤振る舞い!ありえねー。非常に新鮮で厚切のまぐろ・はまちは食べ応え十分で美味しく、本当にこの値段でいいの?という感じ(^_^;)ただ、このイベントの後は刺身を見るのも嫌になりますよ(笑)なんて贅沢なイベントなんでしょう(^_^;)本日8/2まで実施中です。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市駅前町6-12 TEL:0242-24-3711

blog-photo写真は『ぼんじり』。選べるメニューの中には焼き鳥もあり非常にバラエティー。食べ放題初回品の肉質は通常メニューに比べて若干劣るものが提供されますが、食べ放題、価格を考えれば十分納得できるレベル。ごっつぁんです(^_^)

blog-photo会津中央病院近くの焼き肉『雅(みやび)』に来ました。リーズナブルな価格ですが同価格帯の焼肉チェーンに比べ良質の肉を提供している優良店です。価格やメニューも常に改定され、経営されている方は非常に研究熱心だなという印象があります。食べ放題もあり男性90分1999円、女性1499円。食べ放題は初回分(写真:四品×2人前)を食べ切ってから全22品自由に注文できるようになります。22品の中にはキムチ、サラダ、スープ、焼き野菜も含まれ、最後にデザートにアイスクリームまで付いて大満足です(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市一箕町大字亀賀字郷之原147-1 TEL:0242-24-9998

blog-photo『グリーンカレー(ナン付き)』720円です。かなり本格的。香草の匂いがかなり強く正直、バスクリンを想像してしまいました・・・(^_^;)ナンはもちもちして美味しかったです。他、中生(キリン一番絞り)480円、チューハイ380円、カクテル480円くらい。メニューも多く、盛りも良いので大人数の飲み会にお勧めのお店ですよ(^_^)

blog-photo坂下の公民館隣の食酒・欧風居酒屋『喰堂(くらうどう)』に来ました。面白い店名ですね。若松市にも同名(正確にはクラウド)のスナック、ラーメン屋さんがありますが、字は全部違います(^_^;)店内インド・東南アジア風のデザインで統一され、お洒落です。写真はお店の冠サラダ『喰堂サラダ』798円。バスケットの『とって』にも見えるクロスした物体はなんと揚げたごぼうです。(^_^;)これがなかなか香ばしくて美味しい。ドレッシングは三種類あって自由にかけれるのですが、できればお店の自信の一種で統一して欲しいですね。せっかく店名まで付けたサラダなんですから(^_^;)満足度あー☆☆☆☆☆☆




住所:河沼郡会津坂下町字石田1515 TEL:0242-83-0129

blog-photoとても大きな焼き鳥でした!軟骨や山芋の千切りもおいしかったです(^_^)

blog-photo写真はつくねです。カリカリの外側と甘めのタレがおいしい(^_^)お店が日曜日お休みのため、つくねは土曜日に新たには作らないそうなので、絶対つくねを食べるなら平日がいいみたいです。
他にも、どじょうメニューが有名なようで、これから使われるだろうどじょうが泳いでいるのを見てきました(^_^;)

blog-photo焼き鳥で有名な『やまもと』に行きました。焼き鳥メニューを一通り食べてきましたが、どれも大きく、焼き鳥だけで満足してしまいました(^_^)写真はレバーとシロです。私は普段あまり食べないメニューですがおいしくいただけました(^_^)常連さんの話から伺うと、結構前からあるお店のようですね。また焼き鳥食べたくなったら行きたいな~と思いました。メニューに値段がないのが、ちょっとだけ気になります(^_^;)

ぽぅ



住所:会津若松市東栄町6-15 TEL:0242-27-0967

blog-photo会津若松市宮町にある、お好み焼・鉄板焼のチェーン店『花門亭(かもんてい)』に来ました。リトル東京ビルと白孔雀食堂の間で元八剣伝があった場所ですね。色々な具材をトッピングできる焼きそば・お好み焼きが特徴。一番の注目はお店の名物、神戸だしお好み焼きの『ダシ豚カリ焼き』680円。写真のしょうゆ味が付いた中はふんわり外側はカリカリのお好み焼きをダシ汁に浸して頂きます。なかなか美味しい(^_^)各テーブルには大きめの鉄板があるので自分で焼くと思っていたら焼かれたものが出てきました(^_^;)鉄板は保温用みたいです。昔ユニクロに近くに『ぼちぼち』という非常に店のデザイン(昭和レトロ)の凝ったお店ができましたが、そこもお店で焼いて出てくるお店で余り会津の人には受け入れられず早期撤退しました。(^_^;)会津人はお好み焼き自体余り食べないし、食べても自分で焼きたがる人が多いような気がするのですがどうでしょう。(^_^;)満足度あー☆☆☆☆☆




住所:会津若松市宮町5-22 TEL:0242-38-4321

blog-photo気まぐれオムレツ(その日の気分で…)530円。ホワイトソースにキノコたっぷりのオムレツでした。他、お酒は生ビール(アサヒ)530円、酎ハイ430円~、カクテル480円~。日本酒、焼酎、世界のお酒も沢山用意されていて飲むのも食べるのも迷ってしまうお店です。(^_^;)

blog-photo写真は『モチコチキン』630円。やはりハワイフェアオリジナルメニュー。ソースが酸味がありさっぱりしていて美味しいですよ。(^_^)

blog-photo会津若松市中央の『Kanpana(カンパナ)』に来ました。元楽ちんの場所ですね。店内アジアンというか南国ムードたっぷりで非常にお洒落な作りです。丁度『ハワイフェア』というイベント期間中で、オリジナルメニューと店員さんもハワイチックな衣装で対応してました。面白い。写真はイベント期間中限定で出されているオリジナルメニュー『パイナップルチャーハン』880円。パインの実をくりぬいた器に鶏肉と海老がたっぷり。意外な組み合わせですが、非常にこれが美味しい。メニューも迷ってしまうくらい豊富で流石は会津の多国籍系居酒屋の元祖。満足度高いよあー☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市中央1丁目5-8 TEL:0242-22-7171

blog-photo会津若松市大町四つ角から七日町通りに降りた所にある居酒屋『ドッグハウス』に来ました。美味しい料理とお洒落な雰囲気。そしてマスターの人柄もあって会津で非常に人気のあるお店。最近メニューがリニューアルされ新メニューも増えました。写真はその新メニューの『シュリンプカクテル』630円。カクテルグラスに蒸し海老とピリ辛サルサソースがお洒落に盛られた可愛らしい料理です。あとドッグハウスでスタッフ募集中みたい。興味のある方は0242275858まで電話してみて(^o^)




住所:会津若松市大町1丁目1-50 TEL:0242-27-5858

blog-photo海鮮も勿論美味しい。写真はお刺身の盛り合わせ二人前用(竹)2200円。全体的に少しお値段高めですが、素材の良さを見れば納得価格だと思います(^.^)

blog-photo会津若松市宮町八角(やすみ)神社隣の『鳥益(とります)』に来ました。名前の通り鳥に非常に拘ったお店ですが、最近は海鮮が美味い店というイメージが強いですね。しかし、流通の発達もあり美味い魚はもはや「地域」ではなく「店」にあるのだと思います。実際に浜の近くでも美味しくない店は多いし、山に囲まれた会津でもこれだけ素晴らしい魚介類を堪能できるお店もある訳ですから。(^_^;)写真は能登の天然塩and備長炭焼きのネギマ(鳥もも)。ジューシーで驚く程濃い味の焼き鳥です。美味い!満足度高いよ。あー☆☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市宮町4-17 TEL:0242-32-8839

blog-photo駄菓子はなんと定価(笑)非常に良心的(^_^)

blog-photoつまみの駄菓子と缶詰め(笑)通常のメニューも美味しいですが、何と言ってもカウンターにずらっと並べられた駄菓子ラインナップが凄い!すもも、酢イカといった定番メニューから体に悪そうな10円ヨーグルト(笑)クジで大きさの変わるカステーラ(串)等、30歳以上のおっさんなら間違いなく懐かしくて大喜びしそうな、ツボをおさえたラインナップ(^_^;)こんな遊び心溢れる居酒屋もたまにはいいよね。童心に帰って飲んでみましょう(^_^)

blog-photo会津若松市役所の真ん前に先月オープンした『プチかっちゃん』に来ました。何気に居心地が良くて最近入り浸ってます(笑)名前の通りカツカレーラーメンで有名な『かっちゃんラーメン』の姉妹店…というか親子店(^_^;)ですが『居酒屋』として営業してるのでメニューの幅は広いです。店主は非常に気さくな娘さんでカウンターで彼女と話をしながら飲むのがこの店の正しい楽しみ方。仕事疲れの寂しい独り者(男女問わず)は癒される事間違いなしでしょう(笑)写真は『ナポリタン』500円。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆





住所:会津若松市栄町6-13 TEL:0242-22-8882

blog-photo『馬刺し』600円。坂下と言えばやっぱり馬刺し。流石に新鮮、普段食べているものよりも肉厚で美味しい!(^.^)

blog-photo写真は『手羽餃子』500円。好きなんだけど会津の居酒屋では余り見ないメニューなのであれば必ず頼みます(^_^;)柔らかくてジューシー。お酒は生中(アサヒ)500円、チューハイ系400円、冷酒一合600円~。焼酎も500円~で結構リーズナブルな印象です。(^.^)あとこのお店面白いのが10円単位のメニューが殆ど(焼き鳥だけは150円)ありません。必ず400円とか500円と切りの良い値段なんですが、それも微妙に安めに設定されていて良心的だと感じました。(^.^)

blog-photo会津若松市栄町の居酒屋『ばんげや』に来ました。マリンビルを工業高校の方に上っていき、最初の交差点の左です。会津の地酒を色々と取り揃えているらしく、表に張ってあった張り紙『飛露喜』に惹かれて入ってみました(^_^;)そう言えば飛露喜は坂下の酒だよね。店内は和風で厨房をグルッと囲むカウンターがあり、脱サラして始めたという非常に気さくなご主人と話しながら気持ちよく飲めました。写真は油揚素焼500円。リーズナブルな価格なのにデカイ(笑)新潟の有名な油揚だそうで確かに味も濃く美味しかったです。アットホームな雰囲気でお値段お手ごろ。また行きたいと思うお店でした。出張で来た一人客にもお勧め。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら



住所:会津若松市栄町8-44 TEL:0242-32-9112

blog-photoさくら(馬肉)とろカルビで有名な『焼き肉丸忠(まるちゅう)』に来ました。最近はテレビ等にも取り上げられ肉マニアの店(笑)から、会津の新名所になりつつあります(^_^;)写真は新メニューの『とんちゃん』。豚の塩ハラミですが、マスター特製のとろみのついた塩ダレで頂きます。軟らかくさっぱりしていて非常に美味い!肉厚で食べ応えもありますよ(^_^)6月限り800円→480円という非常にリーズナブルな価格も魅力。旅行客に真の『極上の会津』を体験して頂く為にはガイドに載っているお店も良いですが、地域の住民に心から愛されている丸忠のようなお店をたろう倶楽部はお勧めしたいですね(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆




住所:会津若松市錦町1-34 TEL:0242-28-4191

blog-photo『やまもと』に来たらこれも必ず頼んで欲しい『つくね』です。周りはパリパリで香ばしく、中はふんわり(^_^)激ウマ!やまもとは創業40年だそうで、若松の繁華街が今の形(パティオを中心としたビル型)になるずっと前から営業してます。歴史を感じるね(^_^)


お店の地図はこちら

blog-photo会津若松市で『美味しい焼鳥屋は?』と聞かれてすぐに店名が言える人は結構な居酒屋通だと思います(^_^;)美味しいお店は意外に少ないよね。そんな中、冷凍物は一切使わず、本物の素材に拘った焼き鳥の老舗『やまもと』に来ました。東栄町マリンビルの斜め向かいにあります。店は老夫婦がきりもりするアットホームな雰囲気。ただオバチャンの頭が紫色でかなりのインパクトあり(笑)写真は『かしら』と『ハツ』。もの凄く丸々と太った肉です(笑)味も濃く食べ応えがあり美味しい(^_^)実はこのお店値段表が無く価格が分かりません(爆)ただ最後のお愛想から想像するに結構リーズナブルだと感じました(^_^)満足度高いよ!あー☆☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら



住所:会津若松市東栄町6-15 TEL:0242-27-0967

blog-photo焼とり(3本)350円は焼鳥の定番メニューの7つくらいの中からから選べます。写真は、かしらとレバーが一緒に乗ってます。
メニューが書いてある紙や札はどれも年期が入ってる感じがしました。いいですね(^_^)


お店の地図はこちら

blog-photo会津若松市栄町にある飲み喰い処『大丸』に行ってきました。階段を上った二階にあります。とてもアットホームな雰囲気で、親戚の家に行ってご飯を食べてるような感じがしました。ご主人夫婦もとても気さくな方でした。
写真は、ジャンボオムレツ500円です。食卓塩と比較するとお分かりかと思いますが、ほんとにジャンボでした。しっかり味がついたオムレツで、たくさん入っていたタマネギも辛くなくおいしくいただけました。

ポゥ

お店の地図はこちら



住所:会津若松市栄町5-45 TEL:0242-25-3579

blog-photo『手作りこだわりつくね二串』453円。上に乗ってるタレはいくつかの種類から一本ずつ自由にセレクトできます。ちなみに写真はわさび、梅じそで。わさびは罰ゲームかのような盛りです(笑)わさび好きだから美味しく食べたけど(^_^;)その他お酒は生ビール(キリン一番絞り)431円~、酎ハイ389円~、カクテル473円~。全体の印象としてリーズナブルで若者が多くちょっと騒がしいというのは魚民と全く一緒。ただメニューに関しては若干こちらの方が洗練されている感じでした。焼酎ソムリエの選ぶこだわり焼酎31種類なんてのも面白い。あと気になった点。基本的に席での会計のようですがその際、店員さんが非常に大きな声で金額を読み上げます。個人的にそれは恥ずかしいのでやめて欲しいですね(^_^;)

blog-photo会津若松市東栄町旧『魚民』の場所に新しくできた居楽屋かくれ庵『千年の宴』に来ました。同じモンテローザグループの『福福屋』と同時オープン。しかしチェーンの居酒屋さん一気に増えましたね(^_^;)入ると内装等は魚民と殆ど同じでした(笑)オープン間もない事もありかなり混んでいますね。若干(10分程度)の待ちアリ。写真は店員さんに強くお勧めされたお店の目玉『手作り汲み上げ豆腐』504円。毎日店内で仕込んでるそうで1時間毎に出来立てが食べれます。暖かくまろやかな口当たり。タレと抹茶・ゆず塩が選べますよ(^_^)

blog-photo焼き鳥にも拘ってます。地鶏。会津の地鶏と言うと三島、下郷、猪苗代が産地として知られてますが、今日のは下郷。しまった濃い味の身だけど程よく脂もありジューシー。美味いよ(^_^)


お店の地図はこちら

blog-photo会津若松市栄町むつみパーキング隣の居酒屋『味來(みらい)』に来ました。気さくなおばちゃん二人のアットホームな雰囲気。一人でも気軽に入れるお店です。料理に関しては魚介類を始めとした旬の食材を非常拘って提供しており、何を食べても美味い。地酒も色々置いてあり渋く飲めます(^_^)ここでの注文はメニューからではなくて食べたい物を取りあえず言ってみるのがお薦め(^_^;)写真は『美味しい魚』と言ったら出してくれた『マグロの刺身』1500円。見て下さい、脂の乗った大トロは正直この辺ではなかなかお目にかかれないレベル。激ウマ~(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo会津若松市中央通りの居酒屋『北の酒林(さかばやし)』に来ました。木造の落ち着いた雰囲気。座敷は掘りになっていてくつろげます(^_^)ちなみに酒林は会津に三店舗あり本店(酒林)から見て北の方にあるのでこの名前が付いたそうです。写真は『刺身盛り合わせ』680円。値段を考えれば鮮度はまずまず。一人前ずつ盛ってくるのが何気に嬉しいですね(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo『唐揚げタイ風味』598円。唐揚げが凄く柔らかで美味しい。甘めのチリソースを付けて食べます(^_^)お酒類は生ビール(確かサッポロ)525円、酎ハイ399円より。会津の地酒も多く、魚をつまみにちょいと一杯やるには良い店ですよ(^_^)



お店の地図はこちら

blog-photo俺的シーザーサラダだそうです。(^_^;)クルトンではなくゴロっとした大き目の揚げたフランスパンが香ばしく食べ応えもあり、非常に美味しい。いつかサァバイの冠サラダになるかも!?(^_^;)サアバイは予約無しでいきなり行っても飲み放題がでる珍しい居酒屋。料理付きで3000円以下という非常にリーズナブルな価格設定になっているので、のんべぇの懐に優しいですよ(^_^)


お店の地図はこちら

blog-photo会津若松市馬場町サンコープラザビル2Fの居酒屋『サァバイ』に来ました。パティオ周辺も大蒜屋厨房、ヴェルデの二大看板居酒屋がなくなってしまい、また植草も清水通りに移動した事から、一次会の場所としては非常に寂しくなってしまいました(^_^;)そんな中で元気なのがこの店。写真は『おまかせご飯』680円で出てきた『ナシゴレン炒飯』。海老、トマト、レタス、ナッツをニンニク&カレーで味付けしたエスニック風な炒飯ですが、ピリリとした辛みが非常にビールに合い美味しい。写真移ってる出たがりさん(笑)はこの店の厨房を任されているKAZ(カズ)です。まだ若いに非常に料理に対し研究熱心で頑張ってます。ぱっと見はイケメン!?なので、気になる女性は是非行ってみてください(^_^;)野々村誠似のマスターもナイスです(笑)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo人気NO1メニューと書いてあった『タコ空揚げ』450円です。以外に地味なメニューが人気NO1だなと思いました(笑)だいこん家は煮魚、焼き魚、刺身と魚料理はなんでも美味いので個人的にはそちらをお勧めします・・・(^_^;)

blog-photoブリのカマ焼き700円。脂の乗ったカマは非常に美味しく、思わず無言で食べてしまいますね(笑)付け合せも色どり鮮やかで綺麗です(^_^)

blog-photoお刺身の盛り合わせです。1500円でお願いしました。今日は白身魚と貝が多く、いまいち主役の居ない刺身盛り合わせといった感じでした。残念。(^_^;)

blog-photo会津若松市東栄町の居酒屋『だいこん家』に来ました。手の込んだ魚料理が美味しいお店です。この店は以前も書いた1500円のお任せコース料理がお勧めなのですが、今回は敢えて単品注文にしてみました(^_^;)写真は『お通し』です。大根と牛肉、マグロを煮たものでお通しにしては凝ってますね。特に大根が素晴らしい味付けと煮具合でした。さすがだいこん家というだけあってどの料理に入っている大根も全てみずみずしく美味しい。正直大根だけでここまで感動できる店は少ないと思います。大根好きは是非(^_^;)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo『福島牛ロースシチリア風グリル』2650円。苦味が香ばしい。肉も軟らかです。単品ではたろう倶楽部最高値?(笑)付け合わせのマッシュポテトも口の中でとろける味。でも高いよな(笑)

blog-photo会津若松市馬場町の本格イタリア料理『トラットリア・ネモ』に来ました。サンコービル1F。非常に高級感溢れるお洒落なお店でメニューもそれなりのお値段なので特別な日に奮発して意中の彼女を連れていくには良い店かも知れません(^_^)写真はパスタ『フェデリーニ 糸引ひきモッツァレラとフレッシュトマト』1380円。二人で一つを頼んだら丁寧に分けて出してくれました。心配りが嬉しい(^_^)非常に濃い味のチーズとトマトのソース。美味い!満足度あー☆☆☆☆☆☆

お店の地図はこちら

blog-photo会津若松市の栄町の呑み食い処『かっちゃんラーメン』に来ました。カレーとカツのお店。写真は『カレー焼きそば』750円。少し粉っさは残るけど(^_^;)美味しくスパイシーなカレーは焼きそばとも相性バッチリです。しかし、カレー焼きそばって会津の隠れた名物だと思う。伝説の『トミーフード』のお陰で私達の世代(30代)は違和感ないけど、他所から来た人や若い人にはインパクト大みたいだし(^_^;)満足度あー☆☆☆☆☆☆

お店の地図はこちら

blog-photo会津の夜の新たな観光スポット?(^_^;)清水通りに突如出現した『恐竜ビル』何体かの恐竜の模型が飾られていて笑えます(^_^;)写真は『マイアサウラ』。制作『佐々木先生』とあるが一体誰だ?(笑)

blog-photo『スープオムレツ』683円。珍しいメニューですね。女性に人気だそうでふっわふわのチーズオムレツにトロミのついたコーン入りスープがかかってました。美味い(^_^)料理はしっかり作られたものが多いですがその分若干お値段高めの印象です(>_<)

blog-photo『ぶたの爆弾』609円。にんにくを豚バラ肉と辛子味噌で巻いて唐揚げ風に揚げたもの。思ったよりも辛くビールが進みます(笑)中のニンニクがホクホクでした(^_^)お酒は中ジョッキ(アサヒ)525円、酎ハイ420円、カクテル525円。他、芋焼酎、日本酒は銘柄数多く取り揃えてありました(^_^)

blog-photo会津若松市栄町の清水通りに移転した居酒屋『植くさ』に来ました。木を多用した落ち着いた店内。二階もあるらしく移転前より大分広くなった印象です(^_^)この居酒屋メニューは和がメインですが創作系洋食も多く、料理は非常に凝ってます。写真はお通し。里芋をゼラチン状の何かで固めたものですが正体はよく分かりませんでした(笑)8時過ぎた辺りから人が増えてきて、流石は会津の人気店だと感じました。満足度あー☆☆☆☆☆☆

お店の地図はこちら

blog-photo会津若松市にある『丸勝焼肉店』に行ってきました。少し小道に入ったところにあるお店なので、全然存在を知りませんでした(>_<)特選カルビ(写真1500円)、極上カルビ、上カルビ、カルビ、オーストラリア産カルビを順番に食べてみました。特選カルビはとろける食感で、久しぶりにおいしい牛を食べた気がします(^_^)でも、上から3番目の上カルビが1番口に合うおいしさな気がしました(^_^;)オーストラリア産は明らかに違う味…(+_+)
会津若松市内の焼肉屋さんは、牛は丸勝、馬は丸忠かな~と思いました(^_^)

ポゥ


お店の地図はこちら

blog-photo会津若松市大町四つ角近くにある『ドッグハウス』に行きました。写真は私が大好きなオムライスです。何でこんなにおいしいのかと思って、何が入ってるのかジーっと見てみたけどよくわかりませんでした(^_^;)マスターが、「絶対に家では作れない味!っていう程、自信がある」って言ってました。ドッグハウスは何でもおいしいけど、私の中ではオムライスが1番です(^▽^)

ポゥ

お店の地図はこちら

blog-photo会津若松市栄町にある飲み喰い処『大丸』に来ました。お店は階段を昇った二階にあり、入り口の赤提灯の雰囲気通り、おじさんが渋く飲むお店といった感じ(^_^;)しかし、この店を紹介して頂いた方の『何でも美味い』の言葉通り焼き鳥を始め料理は非常に美味しかったです(^_^)写真は『カツカレー』650円。夜の店、しかもカツまで入ってこのお値段は頭が下がります。食べてみるとデミグラ風の洋風カレーでなかなか凝った味。美味い。値段については『今日は特別サービス』みたいな張り紙がありましたが紙がよれよれで1年中張ってあるような感じでした(笑)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo白虎通りにあるビストロ『モンピエール』にランチに行ってきました。写真は野菜カレーです。ランチメニューとしては、この日はタラ、ポークソテー、オムライスの三種類ありました。ランチには、スープ、サラダ、ライスが付いてきます。カレーは通常メニューに5種類ありました。野菜カレーは、トマト、ナス、ヤングコーンなど、野菜がゴロゴロ入ってました(^∀^)
ここのお店は行くといつもシェフらしき人が出てきて挨拶してくれます。それと、たぶんご家族がお店を手伝ってるのだと思いますが、その方が外まで見送ってくれて恐縮してしまいます(>_<)でも、お店は落ち着いてるので、ゆっくりご飯を食べたいときにオススメです♪土曜日もランチ(11~14時)やってますよ(^_^)

ポゥ

お店の地図はこちら

blog-photoこちらは『大吟醸シフォンケーキ』です。原酒カステラとは違い、お酒の味はほとんどしませんでした。やわらかくてフワフワな生地でした(^_^)

blog-photo会津若松市の末廣酒造内にある、喫茶『杏(きょう)』に行きました。旅行ガイドブックに載ってるので、お客さんは観光客が多いみたいですが、私は落ち着いた雰囲気が好きでよく行きます。
末廣酒造の中にあるので、メニューにはお酒を使ったお菓子もあるし、お酒もあります。その他、普通の喫茶店のように、あんみつやパフェ、ケーキなどがあります。
写真は『原酒カステラ』です。すごーくお酒がしみてたので、お酒が弱い人は酔っ払うんじゃないかなぁと思いました(^_^;)

ポゥ

お店の地図はこちら

blog-photo会津若松市大町四つ角近くの居酒屋『ドッグハウス』に来ました。写真は『ドッグハウス定食』時価(笑)メニューにはありません。他のお客さんが少ない時にお願いすると作ってくれます(^_^)刺身に唐揚げに、玉子、野菜とおかずテンコ盛り。価格は『時価』と言ってましたが非常にリーズナブルでした(^_^)あと後ろにちょっと心霊が写り込んでます(笑)


お店の地図はこちら

blog-photo写真は極上カルビ。『さし』の乗り具合が凄いね(>_<)その他、飲み物は酎ハイ450円、生ビール420円と焼肉に欠かせないビールが安めで懐にありがたい価格設定(^_^;)ご主人も非常に良い親父さんで色々サービスで出して頂きました。(^_^)

blog-photo会津若松市の県立病院前創業50年の『丸勝焼肉店』に来ました。非常に肉質にこだわっているお店で『国産牛』ではない『和牛』しか出さない店(上記の違いはネットで調べてね(笑))写真は『特選カルビ』1人前1500円。その下が極上カルビ1200円、上カルビ850円、カルビ550円、オーストラリア産カルビ300円(味の違いを試すネタに食べると面白い(^_^;))と続きますが『上』以上は信じられない美味さ。米沢でも一部の高級店でしか味わえないレベルだと思います。本当に肉が甘くとろける。極上の会津は割と近くにあったんだね(^_^;)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お店の地図はこちら

blog-photoりんご酒ロックを頼んだら、小さなりんごがついてきました。かわいい(´▽`*)イカ納豆にも花が乗ってたし、見た目がいいな~と思いました。女の人への受けがよさそうですね(^_^)

blog-photo『イカ納豆』500円が素敵に盛り付けられてたので、思わず撮っちゃいました。バラの花が乗ってました(゜o゜)

blog-photo『佐渡両津港 寒ぱちカマ焼き』880円です。なかなか大きくて、身もたくさんついてました。脂が乗ってておいしかったです(^_^)

blog-photo先月新しくできた『會津Zen』に行ってきました。店内は広いせいか、あまり騒がしくなく落ち着いて飲めました(^_^)座敷も個室もあるみたいでいいですね。
写真は『甘エビから揚げ』480円です。

ポゥ


お店の地図はこちら

blog-photo『海鮮サラダ』880円。大きな海老や魚が乗っていて鮮やか。美味しいよ(^_^)

blog-photo『野菜の桶盛り』600円こんなに豪華な『野菜だけのメニュー』は初めて見た(笑)開店したてなので、まだ店員さんが馴れてないのか多少料理が遅い等気になった部分もありましたが基本的に接客は元気がよく親切丁寧で◎

blog-photo会津若松市馬場町の会津信用金庫隣に新しくできた居酒屋『会津ZEN(あいづぜん)』に来ました。入り口は狭いですが店内に入ると中は非常に広く、大人数での宴会もOK。料理は海鮮がメインですが新鮮で盛りも良く(というか豪快(笑))美味いです。写真はお刺身盛り『沖盛(2~4人前)』2750円。氷が敷き詰められた桶に乗っていてやたらデカい(笑)最近駅前チェーン軍団に押され気味の町場の居酒屋ですがこの店を起爆剤にして巻き返しを図れる!?良い店です(^_^)TEL:0242-37-0700満足度あー☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo会津若松市上町パティオビル4FにあるSHOT&PUB『CROWD』に行きました。2時間30分飲み放題・歌い放題で、男性3150円・女性2625円のお店です。もちろん普通メニューもあるけど、飲み放題がお得だと思います♪カクテルメニューがたくさんありますよ(^∀^)店員さんはみんな男の人ですが、おもしろくて楽しい人たちばかりです。写真はクリスマスが近かったので、赤&緑のカクテルでクリスマスバージョンにしてくれました。この後、茶色のカクテル+チェリーでトナカイを加えてくれました(^_^)

ポゥ


お店の地図はこちら

blog-photoここはウィスキーがたくさんありました。何年ものっていう違いで、値段がかなり違うのに驚きました。20年くらい違うと値段が5倍にもなっててびっくりしました(゜o゜;でも、ウィスキーの香りを嗅がせてもらいましたが、私にはまだ良さがわかりませんでした(^_^;)奥が深いんですね(+_+)写真は私が頼んだカクテルです(^_^)

blog-photo会津若松市栄町にある『the bar cozy』に行ってきました。前からお店の前を通る度気になってた所でした。ショットバーはあまり行ったことがないのでうまくコメントは書けませんが(^_^;)、店内はジャズが流れてて落ち着いた良い雰囲気です。そのためなのか、私が行くときだけなのか、お客さんの年齢層が少し上な感じがしました(^_^)

ポゥ


お店の地図はこちら

blog-photo『大蒜家焼そば』シメはやはり炭水化物で(笑)結構盛りが良いので男性は嬉しいでしょうね(^_^)でもこのタイミングでこれは正直女性だけのお客さんだと食べきれないかも?(^_^;)

blog-photo『ホタテのブルギニオン焼』にんにく、たまねぎ、パセリをブルギニオンバターで焼いたもの。何故か今日はホタテが多かった(^_^;)(自分でセレクトしたんだけど)器が可愛いよね。

blog-photo『ガーリックトースト』バターたっぷりでジューシーです。これも大蒜屋定番メニューでしょう(^_^)

blog-photo『チキンと野菜のチーズマヨネーズ焼』表面のチーズの膜を破ると熱々のチキンが…美味い(^_^)

blog-photo『ホタテのカルパッチョ』ドレッシングがちょっと自分には合わずイマイチ(*_*)盛りは凄くオシャレだよね。

blog-photo大蒜屋のコースメニューは予約無しで当日いきなり行ってもやってもらえます。これは非常に嬉しい(^_^)あと料理は前菜、サラダ、魚、肉、ご飯系と続きますがそれぞれ5種類くらいの料理から自分でセレクトできます。これもかなりお客さんにとってポイント高い。他の店もやらないかな(笑)写真は『健康サラダ』豆腐メインで本当に健康になりそう(^_^)

blog-photo会津若松市パティオビル1階の居酒屋『大蒜家厨房(にんにくやちゅうぼう)』に来ました。和洋中なんでもこいといった感じで創作系料理が非常に美味しいお店。以前は平日でもお客さんで一杯でしたが最近は駅前方面にも人が分散してるのか以外に空いてましたね(^_^;)このお店、普通に注文するのも勿論良いのですが実はコース料理(2000円より)+飲み放題(1500円)にするのが一番お得!写真はコース料理とは別に付くお通し&枝豆です。最低の2000円コースでもこれ以外に料理6品!満足度高いよ。あー☆☆☆☆☆☆☆

お店の地図はこちら

blog-photo何故か和風居酒屋にこのメニューが!?(笑)オムライス1260円。長時間煮詰めて作っているというデミグラが美味しいです。最後のシメに(笑)

blog-photo定番のたこわさ530円。値段の割には少ない印象です(^_^;)個人的に一番美味いたこわさはやるき茶屋のものですね。グランドメニューじゃないから無い時が多いのですが(^_^;)

blog-photo会津若松市上町の『お江戸』に来ました。日本酒や焼酎の銘柄が多く、そして新鮮な海の幸が自慢の和風の居酒屋です。外装をリニューアルしてから凄くお洒落な外観になり若い人も入りやすくなりましたね(^_^)写真はお店にお任せの『お造り』二人前で2000円くらいという事で作ってもらいました。それぞれが新鮮で美味い!ウニ美味いよ(>_<)ただ全体的にお値段高めかな。二人で飲んで食べて一万円は覚悟(>_<)今日は魚をつまみに贅沢に飲みたい時にお勧めです(^_^)お酒は生ビール580円、酎ハイ420円より、カクテル500円より。満足度あー☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo『もちパリ韓国チヂミ』480円です。薄いけど、本当にもちもちしてました。今までイメージしていたチヂミよりおいしかったです(^_^)でも、中身は何が入ってたか忘れちゃいました(^_^;)

blog-photo会津若松市馬場町サンコープラザ2Fにある遊食居酒屋『Servi(サァバイ)』に行ってきました。店内はアジアン(?)ちっくで、いい雰囲気です。料理も飲み物の種類も多いです(^_^)
以前、友達の結婚式の二次会で使わせていただきましたが、マスターが良い方でいろいろ要望を聞いてもらえました。
写真は『“男”サラダ(スタミナ補給)』680円です。よく焼鳥にあるいろんな種類の肉が乗ってました。ちなみに、『“女”サラダ』はないそうです(笑)

ポゥ

お店の地図はこちら

blog-photo七日町にある『豆腐茶屋清水庵』に行ってきました。
お豆腐屋さんがやってるお店らしいです。1000円の定食を食べました!お豆腐と野菜尽くしのメニューでヘルシー♪写真の右手前に写っているのは「トウフヨウ」です。シソがかかっていてサッパリと食べられました!写真には写ってないけど、お釜で炊いた炊きたてご飯も絶品!お米の粒が光ってましたよ☆.。.:*・°
くさの

お店の地図はこちら

blog-photo手作りの『餃子』350円です。たまに早く店に行くとマスターが具の詰め方をやってます(笑)これも皮がモチモチで美味いよ!(^_^)

blog-photo寿楽と言えばコレ。行けば必ず注文する『牛スジ』450円です。今まで食べたどの牛スジよりも美味い。非常に柔らかく、また、しっかり脂抜きされているのでくどくないのが◎ですね(^_^)

blog-photo会津若松馬場町の清水通りにある居酒屋『寿楽(じゅらく)』に来ました。もう8年以上通っている大好きなお店の一つですが何故か今までたろう倶楽部では出てきてませんでした(^_^;)お店の外観は如何にもオジサンが好みそうな赤提灯飲み屋という感じなので女性はちょっと入りにくいかも知れませんが(^_^;)マスターは気さくな方なので機会があれば是非(^_^)。写真は『キムチチャーハン』750円です。本物のキムチを刻んで入れてあり非常に美味い!その他隠しメニュー(?)でカレー炒飯もありますがこれも激ウマ(^_^)お酒はビール中生500円、焼酎各種割り400円よりです。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photoそして、スペシャルゲストとして会津デスティネーションキャンペーンのイメージソングを唄った「ナスカ」のボーカル本田華奈子ちゃんも来てくれました!初めてお会いしましたが写真で見るよりずっと可愛らしい方でした(^_^)そしてイベントも終わり、二次会は10名程でパティオビル4Fの「クラウド」でカラオケを。カナちゃんの唄をノーギャラで聞けた俺達は非常にラッキー(笑)しかし、彼女の歌唱力と表現力は凄い!(>_<)唄った後はお店のスタッフや他のお客さんからも写真&サイン攻めにあってました(^_^;)


お店の地図はこちら

blog-photoなんやかんやで一番モテてたのはコイツ(笑)この赤い塊は会津デスティネーションキャンペーンのキャラクター「あかべぇ」の巨大ぬいぐるみ。グッツを販売している「会津べこ屋」さんが連れてきてくれました(^_^)俺もあかべぇになりたい・・・(爆)帰る頃には思い切り焼肉臭くなってましたが(笑)


お店の地図はこちら

blog-photo会津の生んだエンターテイナー白孔雀食堂店主「のぶ様」の大マジックショーも大盛り上がり!いやー彼は「セロ」を超えた!?(笑)


お店の地図はこちら

blog-photo11月24日に焼肉丸忠(まるちゅう)にて「丸忠ファンの集い」というイベントを開催いたしました。当日は従来の丸忠ファンに加え、初めて桜トロカルビを食べるとという新人さん約30名(満員御礼)が集まり、美味しいお肉を食べながら楽しいひと時を過ごしました。巨大あかべぇの乱入、大ビンゴ大会、マジックショー等、通常のオフ会とはまた違ったイベント性を強く打ち出した構成だったので、予想通り時間がおしてしまいお店にも迷惑をかけました。マスターごめんなさい(^_^;)でもこのイベントで桜トロカルビとマスターの素晴らしさを再確認!特に初めて食べた方の殆どが「美味しい」言って頂いたのが嬉しかったです。参加して下さった皆様、スタッフ関係者、そしてこのイベントを快く承諾して下さった丸忠の皆様に心より感謝いたします(^_^)


お店の地図はこちら

blog-photoネーミングがかわいくて印象に残った一品です!
でもしっかり覚えてない(^_^;)酔ってたから?
『トマトと仲良し』とか言う名前だったような(^_^;)ね、可愛いでしょ?ちょっと聞いただけなのに!
名前気になる人は確認してみてください(^O^)


お店の地図はこちら

blog-photo食べてから写真撮るの思い出したから、数少ないです(^_^;)
軟骨だけじゃなくてお肉もついてて、かなり美味しかった!(*^▽^*)軟骨の唐揚げって肉が少しで寂しいんだけど(メイン軟骨だから当たり前か…)ここのは普通の唐揚げみたいで軟骨の食感もポリポリでよかったです!
くさの

お店の地図はこちら

blog-photoマリンビル一階の『夢見庵』に行ってきました。(カリブの海賊のお向かいさんね)写真は入口です!
お部屋が区切ってあり、和風な造りでした(^O^)テーブル席と小上がりがあって小上がりの方は掘炬燵式。
ビールがシュワシュワして美味しかった!

くさの

お店の地図はこちら

blog-photoかたつむりじゃなくて、ホタテカルゴ609円です。エスカルゴ料理が入って出てきそうな器(タコ焼きの器にも見えるけど(^_^;))に、玉葱などと味付けられたホタテが入ってました。フランスパンも付いてます。うまい(^_^)

blog-photo会津若松市内にあるIZAKAYA『aN』に行ってきました。久々に行ったので、また内装が変わってたかな?私はここは泡盛割りのカクテルが目当てで行きます。泡盛パインやモーリーミルク(泡盛ミルク)がオススメです(^-^)
写真はモッツァレラチーズ揚春巻609円です。ホワイトソースとトマトが入ってておいしかったです(^_^)

ポゥ

お店の地図はこちら

blog-photo神山亭のサイドメニュー『クッパ』580円。カルビクッパではなく敢えて普通の辛くないクッパを注文(^_^;)さっぱりですが具(鶏肉や竹の子、卵等)もたっぷり入って美味しかった。他飲み物の価格目安は以下。生ビール中ジョッキ(サッポロ)580円より。サワー480円より。カクテル550円より。

blog-photo神山亭のサイドメニュー『しそ風味のトマトサラダ』480円。さっぱりしてて良いけど、しその風味もトマトの味も弱く何だか素材的にイマイチな感じも(^_^;)

blog-photo会津若松市千石バイパスの焼肉店『神山亭(かなやまてい)』に来ました。かなり昔からやってるので地元のお店かと思われて方が多いみたいですが本社は埼玉の立派なチェーン店です(^_^;)高級感漂う内装と良質の肉。多少お値段は高めですが美味しい肉を当たりハズレ無しで安心して食べれるのは良いですね(^_^)写真は『神山カルビ盛(壷付けカルビ・カルビ・トロカルビ・骨付きカルビのセット)』3800円。メニューには(4人前)とありますが2人で食べて丁度良いくらいの量でした(^_^;)あと今回骨付きカルビは入ってなかった。忘れたのかな?(-_-)肉は全て和牛ですが脂が乗り、適度に弾力もあって美味しかったです(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photoやるき茶屋新メニューその2。『ハムカツ』480円ハムカツというと薄っぺらいイメージがありますが(^_^;)ここのは本物ハムで凄く柔らジューシー!(^_^)ボリューム(厚み)もありお値段を考えるとお得感高し(^_^)


お店の地図はこちら

blog-photoやるき茶屋の新メニュー『ポパイオムレツ』480円。ふっわふわの卵焼きの中にベーコンとほうれん草が入ってます。普通はケチャップで食べるのでしょうが敢えてテーブル備え付けの『梅塩』て食べてみました。美味い!(^_^)


お店の地図はこちら

blog-photo久しぶりの会津居酒屋レポ(^_^;)会津若松市駅前に進出したチェーン居酒屋の中でどうも一人勝ちかなぁと思う『やるき茶屋』に来ました。厨房にずらりと並ぶ板さんがこの店がチェーン居酒屋にありがちなレトルト中心のメニュー構成ではなく本格的な『料理』を出してくれるお店である事の証明。写真は必ず頼む『お造り三点盛り』750円。グランドメニューではなく手書きの『今日のお勧め』に毎日載ってます(^_^;)このマグロの厚みを見よ(笑)個性的で面白い店長さんと元気な店員さんの接近も◎満足度高いよ。満足度あー☆☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo指名手配されていた丸忠にるるぷぅさんご夫婦と共に出頭してまいりました(笑)最初は何食わぬ顔で美味しい食事を楽しみ、ある程度の時間になった所でマスターに「今日、一緒に来た方がるるぷぅさんですよ」と教えた所、非常に驚かれ、わざわざ厨房から挨拶に出てきてくれました(^_^;)その後マスターの「たろう倶楽部さんは・・・?」という質問があったので私ですと答えるとこれまた驚いたようで(笑)たろう倶楽部のオフでも何回か使用しているので私=あー☆(たろう倶楽部)と既に知っているのかと思っていたら、予約はいつも本名だったので気が付かなかったそうです(笑)るるぷぅさんご夫婦とも楽しく歓談でき、またお互い協力しあい素晴らしい会津をPRしていこうというサイトの方向性が同じ事も確認でき非常に充実したオフ会でした。帰りに例の報奨金357ルピー(1000円の商品券)もゲット!関係者の皆さん本当にありがとう!(^_^)


お店の地図はこちら

指名手配中

| | コメント(7) | トラックバック(0)

blog-photoただいま『たろう倶楽部』が指名手配中です!(゜o゜)
全く話題に出さずに申し訳ありませんでしたが、この間の芋煮会&バーベキューのお肉を丸忠に取りに行ったときに見つけてきました。見た瞬間ビックリ(!_!)「私、たろう倶楽部メンバーです」って言おうかと思ったけど、あー☆さんに直接出頭していただいた方がおもしろいかなぁと思って知らないふりしてご主人といろいろ話をしてきました(笑)
最近、サイトを見てお店に来る人が多いらしいですよ(^_^)たろう倶楽部の影響大なんですね(^∀^)
一緒に載ってる『るるぷぅAizu』さんでもビックリしてるみたいですね~(^_^;)
ポゥ

blog-photo『ガーリックきのこライス』650円。個人的な『大蒜屋の味』代表はこの料理(^_^;)素揚げしたニンニクとキノコたっぷりの炒めご飯ですがシメでお腹がいっぱいでも必ず食べて帰りたい(笑)美味しさです(^_^)盛りもよし!


お店の地図はこちら

blog-photo『シーザーサラダ』580円。下に敷いてある春巻きの皮を揚げたものもパリパリでグッド!店名の入ったお店イチオシの『大蒜屋サラダ』もあるけれど、個人的にはこっちが好き(^_^;)店名サラダで一番美味しいのは他店(一応同系列(^_^;))のメニューで申し訳ないけど『昔ばなしサラダ』だと思います。激ウマ~(>_<)


お店の地図はこちら

blog-photo『がんばら』450円です。余り聞き慣れない料理ですが、馬のあばら肉のあまから煮です。程よい歯ごたえもありおつまみにぴったり!骨は食べれません(笑)


お店の地図はこちら

blog-photo会津若松市栄町巨大なゴリラが目印のパティオビル1Fにある『大蒜屋厨房(にんにくやちゅうぼう)に来ました。会津における創作料理系居酒屋の草分け的存在で、他の人気店店主の中にも、このお店出身(又は関わりあり)の方が多いと聞きます。生ビール(キリンラガー)480円、酎ハイ380円より、カクテル530円、トロピカルカクテル等女性が好みそうなお酒の種類は多いです(^_^)写真はお通しですが何故か味噌汁が(笑)(芋煮かなぁ(>_<))あとペンネ。美味いよ(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photoみらいサラダ500円『味來のサラダ』だけあって何が出てくるかはその日の気分次第で分からないとの事(笑)今日は凄く気分が良いという事で非常に大盛の海鮮サラダを出して頂きました。ありがとう(^_^)

blog-photoほっき貝刺身500円。コリコリして美味しいです(^_^)料理は全体的に渋く、日本酒で攻めたい感じ(笑)

blog-photoお通しのマグロ中落ちです。新鮮で美味しい(^_^)他、お通しはカウンターに置いてあったミニトマトや枝豆(地物らしくもの凄く豆の味が濃く美味かった(^_^))出して頂き料理を頼まずそれだけでも飲めそうな感じでした(笑)

blog-photo会津若松市栄町にあるむつみパーキング隣の『味來(みらい)』に来ました。この場所は前に居酒屋『なごみ』があった所ですね(^_^)店に入ると二人の気さくなおばちゃん(失礼か?(笑))アットホームな雰囲気で迎えてくれます。料理も二人が作っているとの事。女性という事もあり、家庭料理系かと思いきや、出てくるのは本格的な海鮮物が多く素晴らしい包丁さばき(^_^)お酒は生ビール(スーパードライ)480円、酎ハイ300円より。お値段もお手頃で何より一人でも飲みにこれそうなお店の雰囲気が気に入りました(^_^)満足度高いよあー☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo会津若松市大町四つ角近くの居酒屋『ドッグハウス』に来ました。最近マンネリ気味でしょうか(笑)写真は『カレー』です(^_^;)マスターもかなり自信を持っているだけあって非常に美味しい。(一時はカレーの専門店出そうかとも考えたとか)少し甘めの濃厚なルーは『日本人好み』に作っているそうで癖が無く誰でも食べやすい味付けだと感じました。後ろに映っているのは…もはや何も言うまい(笑)アットホームでいつ行っても楽しい店です(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo左雨外観

blog-photoタンシチュー1500円です。福島産牛だそうでとろけるように軟らかいですよ(>_<)

blog-photo会津若松市中町のフジグランドホテル隣にある肉料理の専門店の『左雨(さっさ)』に来ました。会津では焼肉屋以外の肉の専門店は珍しいですね(^_^;)このお店では高品質の肉を使ったフライ、ステーキ、タンシチュー等が楽しめます。写真は『盛り合わせ』1100円。カツはジューシー、海老フライはオリジナルのタルタルが美味いです!お酒もありますので普通に居酒屋としても使えますよ(^_^)飲み物はビールは生中で500円、酎ハイ400円(メニューに無いけど作ってくれます(^_^;))今日は美味い肉が食いたい!と思ったら是非(^_^)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo妖怪ではありません(笑)会津若松市の大町四つ角の所にある居酒屋『ドッグハウス』のマスターです(^_^;)写真のどんぶりは『ご飯系おまかせ』と言ったら出てきた『マグロ・海老丼』サッパリ系でお酒を飲んだ後だったので非常に美味しく頂けました(^_^)お客さん少ない時は結構リクエストを聞いてメニューにない料理も作ってくれます。いつもありがとう(^_^)しかし写真写り悪いね(笑)満足度あー☆☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photoデザートにと思って頼んだ『カプチーノバニラ』480円はアルコールでした(゜o゜)飲み放題で遠慮なく飲んだところにとどめをさされ、ベロンベロンになって帰ってきました(-_-)

blog-photoこの日他に頼んだ料理の一つの『肉じゃが』380円です。じゃがいもがゴロンと大きく入ってました!家庭的な味でおいしかったな~(^_^)

blog-photoお刺身に飽きてきたら、ご飯を頼んで海鮮丼に!でも、ご飯食べるとお腹がいっぱいになっちゃってダメですよね…(^_^;)

blog-photoお刺身二皿目。今度は氷が敷かれてました。お刺身自体厚いし、盛りがいい!(^∀^)

blog-photo8月8日と9日にやるき茶屋で行われてた『夏の大感謝祭』に行ってきました。父母の日(八月八日を父母の日として国民の祝日にしたいみたいです。語呂合わせで、パパ・ハハと読むらしい。)プレイベントと言うことで、「まぐろ・かんぱち刺身食べ放題」&「瓶ビール・日本酒・サワー・ソフトドリンク飲み放題」で1880円!これは行くしかないと思って、意気込んで行きました(`∀´)…結果、一人で二人前しか食べられずに終わりました(-_-メ)意外にお刺身は食べられないもんですね。脂の多い魚だったせいもあると思いますが。普通の刺身盛り合わせがおいしく食べられる量なんだな~と感じました(^_^;)しばらくお刺身は見なくていいかな…(+_+)ちなみに、お店の人に聞いたら1番食べた人は大学生で五人前だそうです。絶対無理だぁ(>_<)来年もあるそうなので、興味のある人は是非チャレンジしてみて下さい!(^∀^)ノ

ポゥ

お店の地図はこちら

blog-photo『名物とりわさ』 609円。メニュー名に既に名物と入ってました(笑)味は『めんつゆ+わさび』でざる蕎麦を食べてる気分になります(笑)

blog-photoつくね『ヒマラヤ岩塩』105円です。一応塩味が付いてますが全体的に薄味なので自分で塩を掛け足しました(^_^;)あと、つくね自体は甘目に味付けされていて塩焼き鳥として少し違和感を感じました(^_^;)

blog-photo『ささみと自然卵のユッケ』504円。完全な生では無く一応外回りは火を通しております。濃厚で美味しかった。(^_^)

blog-photo旧魚瀬系ダイニングすし倶楽部の所に新しい居酒屋ができたので早速偵察に行って参りました(^_^;)串焼き処『鳥こまち』です。東京日比谷にあるチェーン店で、ヒマラヤの天然ミネラル塩を使った焼き鳥(特につくね)がウリのお店。お酒はビール504円、サワー399円、カクテル504円でカクテルが少々高めの印象。他、焼酎銘柄が多いなというのをメニューをみて感じました。 席に着くと紙と鉛筆を渡され、メニュー一覧から最初に注文する料理にチェックを入れます。串系の場合、どうしても注文が細かくなりがちなのでこれは良い方法だと思います。以後、注文は店員さんへの声掛けで。このお店焼き鳥のデフォルトは『塩』です。何も言わないと塩で出てくるのでタレ派の人は注文時にタレと言いましょう(^_^;)大きさは小さめ。味はまずまずといった所ですが、串一本が105円からなので、リーズナブルな印象は受けます。但し注文は二本から(^_^;)満足度あー☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photoシーフードサラダです。ホタテ、海老、ワカメが入っていてサッパリ系ドレッシングなので焼肉には合いますね(^_^)

blog-photo写真は『焼き298(にくや)盛り』というシャレた名前のセットメニュー(笑)2980円。カルビ、中落ちカルビ、ロース、豚トロ+野菜の数人前セットですが、男性なら一人でペロっといけますよ(笑)

blog-photo会津若松市馬場町の清水通りにある炭火焼肉『七宝(チーホー)』に来ました。会津の美味い焼肉店を3つ上げろと言われれば必ずこの店を入れていた非常に良いお店・・・でした(^_^;)肉が非常に柔らかく、また甘みがあり、例えるならば米沢牛のような肉を使っていましたが、今日はたまたまかも知れませんが肉の質が悪かった。今までハズレが一度も無かっただけに非常に残念です。あとご主人が巨人ファンなのか、ジャイアンツが優勝すると半額セールをやる事でも有名(笑)お酒は生ビール500円、酎ハイ400円でカクテル等はありません。また次回行って味が変わったのか確かめてきたいと思います。満足度あー☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo『植くさ太巻』680円(税別)のり、うめ、明太子、チャンジャ、さけ、たこわさの五種です。メニュー写真にはイクラも載ってましたが何故かチャンジャと入れ替わってました(苦笑)一見寿司のようにも見えますが、ちゃんと下の部分にも具が入ってます。手が込んだ料理ですね。(^_^)

blog-photoタコマヨ480円(税別)たこ焼きのコロモの部分が殆どマヨネーズというマヨラーにはたまらない料理。私はマヨラーじゃないので途中でギブアップしました(笑)

blog-photoぼんじり揚げ550円(税別)。焼き鳥ではよく頼むぼんじりですが、こうして揚げ物のメニューとして出している所は珍しいですね。ちょっと脂が強かった(^_^;)

blog-photo『お通し』(500円)で出てきたソーメンです(^_^;)お通しでソーメンと言うとスナックを思い浮かべますが(笑)暑かったのでさっぱりして美味しかったです。

blog-photo会津若松市上町朝日第1ビル1Fにある居酒屋『植くさ』に来ました。和洋風創作の料理が美味しいと評判のお店でいつ行っても混雑している人気店です。お酒はビール(アサヒスーパードライ) 525円、カクテル504円、 酎ハイ378円です。これは普通の値段かな?(^_^;)最近流行の個室系ではないので、日によってうるさく感じる時もあるかも知れませんが店内は和風の作りで落ち着いて飲めますよ(^_^)あと1点気になった部分が。店内にメニューで税込み表示が無いものがありました。(レシートを見たらしっかり消費税は引かれていた)ここは改善して欲しいですね。満足度あー☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo『エビのしんじょ タルタルソース』714円。ちょっともそもそでイマイチかな?(^_^;)シーザードレッシングで食べます。

blog-photo『しらすと大根の梅サラダ』578円。野菜にしらす、トビッコが乗り、梅ドレッシングで食べます。サッパリ系。

blog-photo実はお店で一番気に入ってる『シェフにおまかせオムレツ』420円。前回は海鮮でしたが、今回はチーズとトマトが入りシーザードレッシングが掛かったサラダ系オムレツ。これも凄く美味しかったです(^_^)

blog-photo会津若松市中央の居酒屋『STAR HARBOR CLUB(スター・ハーバー・クラブ』に来ました。投稿二回目ですね。高級イタリアンな外見とはうらはらに意外に気軽に飲める居酒屋です(笑)ただ今回も余りお客さんは入ってなかったですね。店内の雰囲気も良いし、料理も美味しいのでもっと繁盛しても不思議じゃないのに。お酒はビール(アサヒ)525円、カクテル504円。焼酎はいくつか銘柄が揃ってますが酎ハイ、サワーは無し。満足度あー☆☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo写真が食べかけでスミマセン(^_^;)
右がレバーで、左は皮の串だったかな?
レバーは臭くなくて、おいしかったです(^_^)

blog-photo餃子自家製400円です。
写真は2皿分です。
ニンニクが結構効いてました。
おいしい(^∀^)

blog-photo本町にある『樽小屋』に行ってきました。
昔からあるような下町風(?)のお店で、おばちゃんが楽しい人でした(^_^)
アサヒスーパードライ500円、チューハイ400円でした。
お店の名前の『樽小屋』について、
たのしい飲食店
るんるん気分で気軽に飲めます
こども連れOKです
やすくて明朗会計の店です
と書いてありました。おもしろい(^_^)

ポゥ

お店の地図はこちら

blog-photo外観。入り口はこんな感じで。

blog-photoお店のお勧めボードの一番上に書いてあった『スパイシーカレーポテト』430円。少し細めでサクサクに揚げたポテトにカレーパウダーがまぶしてあります。これは美味しい。おやつ代わりに普通に食いたいくらい(笑)あと気になったのが一点。全体的に料理が出てくるのが遅いです(^_^;)

blog-photo『えびスティック春巻』480円。大葉が巻いてあり、大葉の香りが食欲をそそります(^^)塩とタレどちらかを付けて食べるのですが私はタレが美味しかった。

blog-photo海賊気分を満喫したくなり『カリブサラダ』890円を注文(笑)サラミが入った普通のイタリアンドレッシングサラダでした(^_^;)でも凄いボリュームで二人では食べ切れなかった(^_^;)

blog-photo会津若松市マリンビル1Fにあるフードバー『カリブの海賊』に来ました。店名から『パイレーツ・オブ・カリビアン』を勝手に想像し店員さんも、海賊のコスプレをしていたりするのかと思ったら意外に普通の居酒屋でした(笑)ただ、元々ショットバーのあった場所ではあるので非常にお洒落な内装で恋人とのデートには喜ばれるかも知れません。お酒は生ビール(エビス)530円、カクテル480円、 酎ハイ380円と普通な感じ(^_^;)今はキャンペーン中なのか上記のエビス生が380円(安い!)になってました。メニューも非常に豊富で何を頼んで良いのか迷うくらい。写真はお通しのエレンギ、アスパラ、ベーコンの炒め物。お会計から想像するにお通しは一人500円くらいかな?満足度あー☆☆☆☆☆


お店の地図はこちら

blog-photo『石焼あんかけ焼きおに』451円。『ぎり』がないよ(笑)石焼の器、おにぎり、あん、一見豪華そうだけどメインのない寂しい味。肉とか魚とか欲しい所。

blog-photo『ころころライスコロッケ』399円。値段の割りに美味しい。ソースはミートソースです。

blog-photo『アスパラと生ハムのシーザーサラダ』556円。かなりデカイ。大きなサラダは得した気分になります(笑)具はレタス、アスパラ、生玉ねぎ、ハム。少々生の玉ねぎの量が多すぎるような気も。

blog-photo会津若松市駅前の居酒屋『いろはにほへと』に来ました。投稿も数回してますね。いろはにほへとというとお店のカラーは『バラエティー溢れる創作料理を安価で』というイメージ。但しキャラが正面にある『白木屋』と被っているので(^_^;)より値段の安い白木屋に対し苦戦を強いられている印象を受けますがどうでしょう?写真はお勧めの黒板に書いてあった『ハマチの刺身』609円。いほはには海鮮弱いイメージありますがこれは肉厚でなかなか美味しかった(^^)今回は新メニューを中心に頼みましたが、全体的に値段も味も『普通』なんだよね。ただ悪くはない。ホント大衆向けです(笑)満足度あー☆☆☆☆☆☆

blog-photo『タイ風アジアンサラダ』714円。辛く酸っぱい。タイの香辛料だと思うけど、必要以上に入っていてかなり臭い。あと海鮮はシーフードミックスなので安っぽい感じが(^_^;)

blog-photo『野沢菜とタコのガーリック焼飯』714円。タコが見当たりませんでした(笑)味付けはグット!


たろう倶楽部を持ち歩こう!
(携帯用QRコード)



infomation

現在イベントの予定はありません。


リンクフリー♪
☆相互リンク募集中☆

会津のお勧めサイト♪

会津あかべぇと行くイベントラリー
あかべぇと行くイベントラリー
イベントを周ってBigあかべぇGET!

あかべぇと旅する
あかべぇと旅する
あかべぇ写真コンテスト開催中!

小山圭のF1レーサーへの挑戦!!
小山圭のF1レーサーへの挑戦!!
会津出身の小山くんを応援しよう!

西会津Segway
西会津セグウェイスクエア
未来の乗り物Segwayに乗ろう

会津SNS-sicon(シコン)
会津SNS-sicon(シコン)
会津版mixiついに登場!!

るるぷぅAizu
るるぷぅAizu
会津のおすすめ情報てんこ盛り!

湯めぐり友の会-栞- 会津の温泉情報・癒し・旅行情報満載
湯めぐり友の会-栞-
会津の温泉情報・癒し・旅行情報満載


西会津ふるさとけーたいフォトコンテスト 携帯カメラを使った写真コンテスト!
西会津ふるさとけーたい
フォトコンテスト

携帯カメラを使った写真コンテスト!


たろう倶楽部 月間5万PV!会津の最強の飲食店情報!
たろう倶楽部
月間5万PV!会津の最強の飲食店情報!





・お勧めLink
みちのく太り旅♪
カレー屋@福島県
花ホテル滝のや
西会津町テレワークセンター

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち会津の居酒屋カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは会津のラーメンです。

次のカテゴリは会津の祭り・イベントです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1